close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

講座・イベント等 こども ,社会

こども視点アイデアソン〜こどもが歓迎される社会を生み出す新しい商品・サービスを考えよう~

開催終了

2016.7.11 (月) 19:00-22:00
 

「こども」や「家族」の領域から新しい商品やサービスを考えるワークショップです。

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

「こどもたちのために、何を選んだらいいの?」
「我が家の子育て、これでいいの?」
「これからの環境で、こどもを生んで大丈夫?」

「こども」や「家族」をめぐり、さまざまな立場の人が、悩みや不満、課題を抱えています。

私たちの社会は、そして私たちは、こどもの存在をどこまで歓迎できているでしょうか。世にあふれる商品・サービスは、こどもをめぐる不安や問いにどこまで応えているでしょうか。

新たなニーズを掘り起こし、こどもがいる社会にチャンスとワクワクを生み出すには?

こどもも家族もお互いの成長と幸せを実感できる社会を実現するための、商品・サービスを一緒に考えてみましょう。

プログラム

19:00-19:05 挨拶
19:05-20:00 インプット「子ども目線を獲得せよ!」(仮)
 スピーカー:小竹めぐみ・小笠原舞(こどもみらい探求社)
20:00-21:50 アイデアソン
 ファシリテーター:
原 亮(中小機構 人材支援アドバイザー/エイチタス(株)代表取締役)
須藤 順(中小機構 人材支援アドバイザー/高知大学 地域協働学部 講師)
21:50-22:00 アイデアへのコミット宣言

開催日時 2016.7.11(月) 19:00-22:00
 
対象

・こどもや家族の領域からヒントを得たい中小企業、小規模事業者
・社会課題解決から新しい価値を生みたいデザイナー、クリエイター
・子育ての当事者を経験している方 等

定員 38名
参加費 無料
持ち物  
スピーカー(こどもみらい探求社 共同代表、保育士起業家 )
小竹 めぐみ/小笠原 舞

【小竹 めぐみ さん】
保育士をする傍ら、家族の多様性を学ぶため世界の家々を巡る女1人旅を重ねる。特に砂漠とアマゾン川の暮らしに活動のヒントを得て、2006年より、講演会等を開始。
幼稚園・保育園などで勤務後、こどもがよりよく育つための"環境づくり"を生業にしとうと決意し独立。
NPO法人オトナノセナカ代表としての顔も持ちながら、こどものためにも大人こそが ”人の持つ凸凹(違い)” を大切にすることの重要性を全国各地で伝える。
「そのまんま大きくなってね」と、こどもたちに言える社会の土壌をつくり続けている。

【小笠原 舞 さん】
幼少期に、ハンデを持った友人と出会ったことから、福祉の道へ進む。大学生の頃ボランティアでこどもたちと出会い、『大人を変えられる力をこどもこそが持っている』と感じ、こどもの存在そのものに魅了される。独学にて保育士国家資格を取得し、社会人経験を経て保育現場へ。2012年すべての家族に平等な子育て支援をするために、子育て支援コミュニティ『asobi基地』を立ち上げ、2013年独立。子育ての現場と社会を結ぶ役割を果たすため、子どもに関わる課題の解決を目指して、常に新しいチャレンジを続けている。

ファシリテーター(中小機構 人材支援アドバイザー )
原 亮

教育系の編集者・ライターを経て 2004年、仙台本社のITベンチャーでモバイルコンテンツ制作業に携わり、取締役等を歴任したのち、2009年、フリーランスへ転身。同年、地元行政、企業と「みやぎモバイルビジネス研究会」立ち上げたのち、2011年「Fandroid EAST JAPAN」設立、2014年「Global Lab SENDAI」代表幹事就任。一連の活動を通して、地方×モバイルで活躍するプレーヤーの輩出と場の創造を目指している。一方で、ITに限らず地域で自走する人や組織、社会を作るための活動を展開。全国でアイデアソン、ハッカソン、各種ワークショップを多数手掛ける。2016年2月にエイチタス株式会社を設立し、代表取締役に就任。

ファシリテーター(中小機構 人材支援アドバイザー)
須藤 順

高知大学 教育研究部総合科学系 地域協働教育学部門 講師。メディカルソーシャルワーカーとして勤務後、医療難民向けのリハビリ施設の立ち上げと経営に参画。その傍ら、community-labを立ち上げ障害者福祉施設のコンサルティング等を実施。中間支援機関入社を機に、コミュニティビジネス/ソーシャルビジネスの事業支援や人材育成、農商工連携/着地型観光/グリーンツーリズム支援、地域行政のコンサルティングを続けている。2014年10月より現職。

back to top