close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

講座・イベント等 ワークショップ ,経営

ワークショップ「愛され、必要とされる企業になる瞬間」キックオフ

開催終了

2016.8.4 (木) 19:00-21:00
(交流会~22:00)

ワークショップ「愛され、必要とされる企業になる瞬間」シリーズ開催に先立ちキックオフを開催いたします!

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

TIP*Sではこれからワークショップ「愛され、必要とされる企業になる瞬間」をシリーズとして開催することにいたしました。それに先立ってキックオフを開催いたします!

今回のキックオフでは「愛され必要とされる企業を選び投資する」立場である鎌倉投信の新井さんと、「愛され必要とされる企業」である寺田本家の寺田優さんをゲストにお迎えし、但馬武さんのファシリテート、お二人の対話、そして参加者のみなさまと対話しながら進めていきます。

■ワークショップ「愛され必要とされる企業になる瞬間」(シリーズ)開催の背景

日本企業の99.7%を占め全国の従業員のうち2/3もの人々が働く中小企業は、日本経済の基盤といっても過言ではない。しかしグローバル経済が押し寄せる昨今、単純な価格競争は企業と人に疲弊をもたらし、これまで日本企業の得意分野とされてきた質での勝負も限界を迎えつつある。

そのような現在においても、成功をおさめている中小企業が多数ある。例えば千葉の神崎町に340年続く寺田本家。かつては拡大路線で事業を広げてきたが大きな負債をつくることに。その後、全工程手作業にこだわり無農薬米を使用した日本酒造りに舵をきり、多くの顧客に愛される企業になった。今では次の100年に向けた取り組みを多くのファンと歩んでいる。

必要とされる企業に共通するのは、人間本位経営。
社員、顧客、取引先、地域社会や地域住民、投資家など、多様な利害関係者に持続的にプラスの影響を与え、継続する組織であること。

その中でも、愛される企業に共通するのは欲しい未来(=ビジョン)を描き伝えることで、顧客から愛されていること。
ビジョンに共感する顧客は企業の製品を無意識に消費するのではなく、欲しい未来を共に実現するサポーターとして主体的に企業に関わるようになり、そのような顧客が自発的にコミュニティを形成することさえある。 

ここで重要なのは、最初から企業が顧客を惹きつけ、愛されていたり、必要とされていたわけではないということ。
ワークショップ「愛され必要とされる企業になる瞬間」シリーズでは、過去のどのような経営判断や現在の取り組みが企業を「愛され、 必要とされる」存在にしていくのか、上に述べたような企業の経営者との対話を通じて探っていく。
その上で、参加者自身がその要素を自社に取り入れる具体的な施策を考え、明日への1歩を歩めるような機会としたい。

 ※第1回は9月中旬頃、第2回は10月中旬頃開催予定。(決定次第お知らせいたします)

■ワークショップ「愛され必要とされる企業になる瞬間」のゴール

・企業が様々な経営判断によって愛され必要とされる企業になるきっかけを時系列に把握することで、
その経営判断の背後にある背景や考え方を深く理解する。
・中小企業を経営・勤めている方が、自社においても人間本位経営や顧客との関係性を強化する戦略策定が可能であることを確信し、取組みを開始するきっかけをつかむ。
・ワークショップ全体を通じて、変化を共に支え合うコミュニティを形成していく。

開催日時 2016.8.4(木) 19:00-21:00
(交流会~22:00)
対象

・中小企業の経営者・社員の方、小規模事業者
・今後、中小企業に転職を予定している方
・欲しい未来を実現するために、起業を検討されている方 など

定員 70名
参加費 交流会費 1500円(当日受付にてお支払いただきます)
持ち物  
ゲスト(鎌倉投信 株式会社 取締役・資金運用部長)
新井 和宏 さん

1968年生まれ。東京理科大学工学部卒。国内系投資信託銀行、外資系運用会社に勤めたのち、大病をきっかけに、それまで自身が扱ってきた数式に則った投資や金融市場のあり方に疑問をもつようになる。2008年、志をともにする4人とともに鎌倉投信を共同創業。社会性を重視して会社を評価する、投資先の企業をすべて公開するといった従来の常識を覆すスタイルのもとで投資信託を運営する。鎌倉投信は2013年、格付投資情報センター(R&I)で最優秀ファンド賞(投資信託 国内株式部門)を獲得。そのほか、特定非営利活動法人「いい会社をふやしましょう」理事を務める。著書に『投資は「きれいごと」で成功する』〈ダイヤモンド社〉がある。

ゲスト(株式会社 寺田本家 代表取締役)
寺田 優 さん

1973年大阪府堺市生まれ。学生時代より世界各地を放浪。
大学卒業後、動物番組制作のカメラマンとして活動後、2003年より千葉で330年続く蔵元「寺田本家」に婿入りし、発酵の素晴らしさに魅せられ酒造りの修行を始める。2012年に24代目の当主となる。2008年からは、千葉県一小さな町・神崎を、発酵の力で元気にすべく、「こうざき発酵の里協議会」の代表世話人も務めている。夫婦で出した著書「麹・甘酒・酒粕の発酵ごはん」(2013PHP研究所)もある。
http://teradahonke.co.jp

ファシリテーター(ビジネス・コミュニティーデザイナー)
但馬 武 さん

ビジネスを通じて社会を変えることを理念に、ビジネス・コミュニティーデザイナーとして、企業と顧客とのエンゲージメント戦略を立案/推進。企業の変革をサポートする伴走者として日々取り組んでいる。
また、欲しい未来を創りたい人々が集うコミュニティー「home」を運営。ソーシャルイノベーションを起こしていくための知識や経験の共有、ならびに関係性の強化を毎月イベントを通しておこなっている。

back to top