close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 会計 ,経営 ,財務諸表

満員御礼【ビジネスワークショップ】 初心者のための経営に強くなる会計講座-すごろくを通して会計の基礎~財務諸表作成までを学ぼう-

開催終了

2016.12.1 (木) 19:00-21:30
 

「数字の学び」のワークショップシリーズ第4回です。

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

経営に最低限必要な「数字の学び」のワークショップシリーズ第4回です。
「事業計画を作る」「決算数字を理解する」「数字を経営に活用する」「財務諸表を作成する」を各回完結型・全4回で開催しています。各回完結型で、関心のある内容に参加いただく形で実施しています。
第4回の今回は、財務諸表を作成するのがゴールです。

数字が苦手な経営者にとって、会計は当然とっつきにくいと思います。何度学んでも分からないし、決算書作成は税理士にお任せ!という人も多いのではないでしょうか。 
今回は会計の大まかな流れと基礎知識を抑えることが目的の導入講座です。会計講座というと座学で学び、簿記のイメージ強いかもしれませんが、すごろくを通して学びます。モノポリーや人生ゲームをする感覚で、楽しく学びましょう!

【こんなことが身につきます】
・決算書作成までの会計を通した一通りの会社の流れ
・創業時に気をつけるべき点
・会計を通して経営を疑似体験できます
・会計をどうやって経営に活かすかのヒントを得られます

※すごろくを通して学ぶため、自社・自身の会計に活かしたい方が対象となります。
会計知識がゼロ/ほとんどない方向けの内容です。
売上、経費、利益という3つの言葉だけを知っていれば十分参加可能です。

プログラム

・会計とは何か?基礎の基礎
・会計をどうやって「勝」用するか?
・会計すごろくのルール説明
・実際にすごろくをしてみよう
・決算書を作ってみよう

開催日時 2016.12.1(木) 19:00-21:30
 
対象

・中小企業事業者(経営者、経営幹部など)、小規模事業者の方
・創業希望、創業に関心のある方
・経営者になりたい方・経営に関心のある方
・数字の苦手な経営者の方
※定員となりましたが、中小企業事業者、小規模事業者、創業希望者の方(士業・コンサルタント等支援する立場の方を除く)につきましては若干名キャンセル待ちとして受付させていただきます。(11月16日(水)以降のお申込み)

定員 32名
参加費 無料
持ち物 電卓、シャーペンまたは鉛筆、消しゴム
講師(公認会計士・税理士)
李 顕史 氏

一橋大商学部卒。2000年中央青山監査法人(現あらた監査法人)金融部入所。銀行、証券会社、割賦金融などで会計監査と内部統制業務を担当。2010年に李総合会計事務所設立。主に上場会社、金融会社の内部監査・経理・管理会計のコンサルティング業務を提供している。またネットメディアにも記事を執筆している。記事例は、「ワタミと鳥貴族、勢いの差はどこにあるのか」(2015年9月20日、東洋経済オンライン)など