close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

講座・イベント等 マイプロ

【満員御礼】わたしとシゴトと社会を繋ぐ第一歩 「マイプロジェクト」体験ワークショップ(4月開催)

開催終了

2017.4.14 (金) 19:30-22:00
(終了後交流会あり)

「マイプロジェクト道場」の無料体験会です!第8期の本コースが5月12日からスタートします。その前に体験してみたい方ぜひお申込みください。

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

5月12日(金)から本コース第8期開講予定!その前の最後の体験会です。

自分自身の想いや問題意識をもとに、何か新しいことを始めてみよう、あるいは、既にはじめている。そんな人を応援するマイプロジェクト道場(※1)の無料体験会を実施します。

「マイプロジェクト」(略して「マイプロ」)は慶応大学SFC井上英之研究室から始まった手法です。
みなさん一人一人、つまり、「わたし」が感じている生活・仕事の中での些細な疑問や違和感、問題意識に心を傾け、そこから生まれてくる想いからプロジェクトを創ります。
そして、仲間同士で支え合いながらそれぞれの第一歩を共にアクションする、それが「マイプロ」です。

「わたし」が感じている問題意識や希望は、些細なことと思いがちですが、実はどんなことも「わたし」の会社、地域、あるいは家族といった社会を代表しています。社会は「わたし」の集合体だからです。「わたし」達一人一人が自らの想いを表明し、その行動が共感を生み出すとき、どんなに大きな問題でも解決への一歩が動き出します。 「わたし達の未来社会はわたし達が創り出せる」この感覚を体験しながら、プロジェクトを通して、「わたし」と社会をつなげる楽しさを体験してみましょう。

プロジェクトのスタイルや段階はみなさんそれぞれ多様です(※2)。
今回は約2ヶ月間計5回の連続講座のエッセンスを体験できる2時間半のワークショップとなります。
ワークの中では2~3人のグループで自分ヒストリーを語りながらマイプロジェクトの手法を体験します。

(※1)TIP*Sでは、マイプロジェクトの連続講座を定期的に開催しており、この春から第8期が開講予定です!数ヶ月間のフルサイズのマイプロジェクトを学ぶことができます。

<第8期プログラム(予定)>

第1回 2017年5月12日:テーマ「自分の想いを感じ、マイプロジェクトを描く」
第2回 2017年5月19日:テーマ「マイプロジェクトの実現へ向けて踏み出す」
第3回 2017年6月2日:テーマ「アクションを通じて、道を切り開く」
第4回 2017年6月16日:テーマ「アクションして得た気づきを仲間でシェアしよう」
第5回 2017年7月7日:最終報告会

第8期の詳細・申込み→http://tips.smrj.go.jp/events/20170512mypro8/

(※2) 過去の参加者の例では、仕事を通して所属組織の中で、あるいは、地域、趣味の世界で、さらには起業という手段など、本当に様々です。自分自身の想いや問題意識がもとになっているという点だけが重要な共通点です。

開催日時 2017.4.14(金) 19:30-22:00
(終了後交流会あり)
対象

・プロジェクト型の事業運営、商品企画等を検討している中小企業経営者の方
・社会課題解決等に取り組みたい方(創業・起業希望者、学生、中小企業経営者の方 等)
※マイプロジェクト道場本コース、マイプロジェクト道場体験会に一度ご参加いただいたことのある方につきましてはご遠慮ください。

定員 17名
参加費 無料(別途交流会費として500円いただきます)
持ち物 筆記用具・マイプロシート(ご参加が確定した方へお送りいたします)
講師(ビジネス・ブレークスルー大学 准教授)
須子 善彦氏

1979年生まれ。函館市出身。慶應義塾大学SFC政策・メディア研究科にて博士号取得。 学生時代にはAIESECにて活動。mixi以前よりSNSを研究し在学中にベンチャー創業。 2005年IPA未踏ソフトウェア創造事業にて「天才プログラマ・スーパークリエータ」認定。 地域SNSに関する本の執筆をきっかけに地域活性化に旅人(よそ者・若者・バカ者)が与える影響に関心を持つ。 大学教員、社会起業スタッフを経て現在は教育ベンチャーBADO株式会社(http://www.bado.tv/ )を創業、代表取締役CEO。 旅の奨学金などを通して若者を育成中。埼玉工業大学非常勤講師(ボランティア論、マイプロジェクト)を経て、現在ビジネスブレークスルー大学にて、ITを用いたグローバル教育、ならびにソーシャルメディアによる新しい学習環境作りを研究・実践中。

back to top