close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 まちづくり ,地域・地方

【満員御礼】第0回 HOW TO沿線まちづくり・まちづくり勉強会キックオフ!~スキマから考えるまちづくりスキーム~

開催終了

2017.4.26 (水) 19:00-21:30
(交流会あり)
TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

2017年あたらしい“HOW TO”が始動します。
新しい暮らしとは、人生にイノベーションを起こすには、をテーマに学んでいく「ライフスタイル大学校 HOW TO」として開校する沿線まちづくり勉強会。

第0回は、「スキマから考えるまちづくりスキーム」をテーマとしたトークセッションを行います。その後、ガイダンスにて「HOW TO沿線まちづくり」のプロジェクト説明をさせていただきます。

【トークセッション内容】
昨今、高架下や線路の地中化などで沿線周辺でのまちづくりが活発に行われている。ブルックリンやポートランドといった海外事例や、日本の事例を紐解きながら、世の中の「隙間(スキマ)」を生かすまちづくりを学ぶ機会にしたいと考えています。

ぜひ、今実践されている活動をより前へ進めたい方や、御自身の持っているアイディアをカタチにしたい方などの御参加をお待ちしております。

【HOW TO沿線まちづくり開催意図】

「HOW TO沿線まちづくり」は、まちづくりの勉強会です。 まちづくりビジネスの第一線で活躍するキーパーソンから最新事例を学ぶだけでなく、双方向でのディスカッション や交流を図る場となっております。また、実際のつながり活性や実践を促進するため、沿線を集うキーワードに掲げています。 新しいマーケットであるまちづくりにおいては「連携・共創」が不可欠であり、 それを促進する場として本勉強会を継続的に開催していきたいと考えております。まちづくりに取り組む企業の皆さんはもちろん、 まちづくりに興味がある個人の方、全くの初参加の方もお気軽にご参加いただけます。

プログラム

※プログラムは都合により変更になる可能性がございます。
・アイスブレイク
・ トークセッション 「新しいまちづくりの可能性」
NPO法人FLAG佐藤竜馬さん 中小機構人材支援アドバイザー 杉本篤彦さん
・ QA、全体トークセッション
・ ガイダンス
・交流会

開催日時 2017.4.26(水) 19:00-21:30
(交流会あり)
対象

・実際に活動をしている方と、実践的な学びをしたい方
・地域を元気にすること(地域活性化)に関心がある方
・自分の街をより知りたい方
・自分の街との関わり方を考えている方
・沿線エリアのつながりに関心のある方
など

定員 25名
参加費 無料 (当日交流会費として受付で500円いただきます)
持ち物  
トークセッションスピーカー
佐藤竜馬 さん

広告制作、広告代理店勤務後、2013年にNPO法人FLAG設立、「STURDAY'S BURGER」や産業支援としてファーマーズマーケット「GO TO LOCAL MARKETS」の立ち上げ、産学連携プロジェクト「HOW TO」の立ち上げなど、主にまちづくり新規事業開発を担当している。出著予定、年内に”旗揚げ暮らし(FLAG)”予定。がある。

トークセッションスピーカー コーディネーター
杉本 篤彦氏

1990年横浜生まれ、株式会社STORY(http://x-story.co.jp/)取締役COO/新虎通り賑わい施設『URTRA』(http://urtra.tokyo/)プロデューサー/中小機構TIP*S(http://tips.smrj.go.jp/)人材支援アドバイザー。幼少期の原体験から、「人の可能性が広がる環境作り」に強い関心を持つ。2016年9月10日に株式会社STORYを設立、取締役COOに就任。東京を基点に、地域・街・場作りプロデュースを行っている。東京都内ー神奈川県三浦市にて二拠点居住。

back to top