close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 ジブリッシュ ,マインドフルネス ,ラフターヨガ

【満員御礼】日々実践できる動的マインドフルネス~これからのビジネスに必要な〝感じる力"を育てる~

開催終了

2017.6.5 (月) 19:00-21:30
(終了後交流会あり)
TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

 なにか新しいことを始めてみたい、起業に関心がある、新事業を創出したい・・新しいアクションしたいと思っている方、たくさんおられると思います。
 このような思いを成し遂げるには、ビジネスに係るスキルやノウハウを学ぶことももちろん大切ですが、加えて、自分のマインドをより豊かに、またセルフマネジメントする力も必要ではないでしょうか。

それに有効な方法の一つが「笑い」です。
笑いは、免疫力を高め、ストレスホルモンも減少させるという健康効果が注目されていますし、心理学上でも笑いにより幸福感が高まるという研究結果が出ています。
 その笑いとヨガの呼吸法を組み合わせた「ラフターヨガ」は、多くの酸素を自然に身体に取り入れ、心身共にすっきりし元気になれる、誰でも理由なく笑えるユニークなエクササイズで、世界100か国以上に広がっています。

 また、ラフターヨガの中の最も重要なコンテンツの1つである、「ジブリッシュ」は、抑圧感情を解放し、心を整えるためのツールです。ジブリッシュは、口からでまかせの言葉をいう、いわゆる「ちんぷんかんぷん語」です。言葉に意味がないからこそ、思考は止まり、そして抑圧しがちなネガティブな感情も誰を傷つけずに自然と吐き出すことができ、不思議と心が整えられていきます。

ラフターヨガで幸福感を高めながら、ジブリッシュでネガティブな感情を吐き出すことを通じ、自然と自分の心をセルフマネジメントできるようになり、感じる力が高まって自分がやりたいことに自然と向かえる状態になります。

昨年、TIP*Sで大好評だったジブリッシュのワークショップ。参加されたみなさん同士は、今でもTIP*Sで時々ジブリッシュ語で対話をされています(笑)
今年は、ラフターヨガのエッセンスも入れて、日々実践できる動的マインドフルネスをお伝えするスペシャルワークショップです!
※多少の動きがある程度で、いわゆるエクササイズは行いません。

プログラム

・ラフターヨガ、ジブリッシュ概論
・ラフターヨガ、ジブリッシュ実践
・リラクゼーション、瞑想
・感想の共有

開催日時 2017.6.5(月) 19:00-21:30
(終了後交流会あり)
対象

・中小企業の経営者・管理者、小規模事業者
・創業者、創業希望の方
・セルフマネジメント、動的マインドフルネスに関心のある方

定員 30名
参加費 1000円(交流会費として当日受付で別途500円いただきます)
持ち物  
講師(株式会社笑い総研 代表取締役)
大久保 信克 氏

学生時代から笑いの研究を行い、当時全国最年少の20歳でラフターヨガリーダー資格を取得(笑いヨガ)。
2011年株式会社沖縄教育出版入社。「日本でいちばん楽しくて長い朝礼」にラフターヨガを導入したところ反響を呼び、社内外で講師を務める。2014年インドでラフターヨガ創始者のマダン・カタリア博士からジブリッシュの才能を見出され、翌年独立。
2016年TEDx youth@KOBE登壇。
「人に根付く、組織に根付く」がモットー。「いかに人生に笑いを取り入れるか」をテーマにしたセミナーや研修は、実践率の高さが評判。笑いの効果を、セミナー開催時に体感できるのはもちろん、セミナー後の日常で生かせるコツが満載。自ら生活に笑いを取り入れ、精神的・肉体的変化を体感した喜びの声が数多く寄せられている。
・Laughter Yoga International University認定
ラフターヨガマスタートレーナー、ラフターアンバサダー