close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 UIJターン ,地域

【共催イベント】滋賀暮らしと働き方ゼミ by滋賀県×滋賀人

開催終了

2017.7.1 (土) 15:30-19:00
 

滋賀をテーマとした新しいプロジェクトが始まります。近頃滋賀が気になる方、新しく首都圏に移ってきた方など、多様な方の参加をお待ちしています!

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

滋賀県ゆかりの参加者と一緒に、自分自身の理想の滋賀との関わり方や暮らし方、働き方を考える会です。

新しい製品・サービス、事業等を生み出すための思考法を解説した「機会発見」の著者であり、自らも滋賀県出身の岩嵜博論氏をメイン講師にお迎えし、当イベント後も継続的なゼミ形式での活動を予定しています。

将来的に滋賀へのUIターンを考えている、東京にいながら地元貢献したい、すぐに何かは考えていないけど滋賀と関係を持っておきたい、など様々な方のご参加をお待ちしています!

主催:一般社団法人滋賀人、滋賀県
共催:独立行政法人中小企業基盤整備機構

開催日時 2017.7.1(土) 15:30-19:00
 
対象

・滋賀となんとなく関わりを持っておきたい方
・就職や転職、結婚や子育てなど、ライフステージの変化に合わせて自分の暮らし方を考えたい方
・新しく滋賀から東京に来て、共通の話題が話せる知り合いがほしい方
・デザイン思考を実践してみたい方・・・など、参加するきっかけは様々。ぜひ気軽にお越しください!

定員 40名
参加費 1,000円
持ち物  
ゲスト(株式会社博報堂ブランドイメージ・イノベーションデザイン局 HUX部 部長)
岩嵜 博論 氏

博報堂において国内外のマーケティング戦略立案やブランドプロジェクトに携わった後、近年は生活者起点のイノベーションプロジェクトをリードしている。専門は、新製品・サービス開発、新規事業開発、UX戦略、ブランド戦略、マーケティング戦略、エスノグラフィ調査、プロセスファシリテーション。国際基督教大学(ICU)教養学部卒業、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了、イリノイ工科大学Institute of Design修士課程修了。
著書に『機会発見――生活者起点で市場をつくる』(英治出版)などがある。

ゲスト(株式会社いろあわせ 代表取締役)
北川 雄士 氏

1979年滋賀県彦根市出身。2004年神戸大学卒業後、博報堂入社、営業として主にテレビCM制作、媒体管理、イベント運営などを行う。2006年シナジーマーケティングに入社。人事部門の立ち上げから参画し、責任者として30名から上場を経て200名を超えるまでの組織づくりや、採用・人財開発の中核を担う。2014年独立。フリーとして生きながら、働くについて考える「ぶっちゃけ!」を1年半で60回開催。同時に都市部で働く人が地方へのUターンやIターンしたくなる仕組みづくりをしたいと思い、2015年10月、株式会社いろあわせ設立。