close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 ビジネスワークショップ ,事業計画

【満員御礼】<ビジネスワークショップシリーズ>「数字の学び」ワークショップ~“想い”を数字に落とした事業計画を作成しよう(体験編)~

開催終了

2017.7.11 (火) 19:00-21:30
 
TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

PDCAという言葉をご存知でしょうか。1年または長くても5年の会社の事業計画を立てて、計画通りに実行する。何となく事業計画を立てる重要性には気がついても、何をどのように立てたら良いのか分からないという声を耳にします。 この講座ではワークショップ形式で、事業計画を立てるポイントを学びます。花屋を新規オープン・経営するとして、 ・具体的に「誰に」「何を」「どのように」売るのか ・どのような数値目標を設定し、事業計画を作成すればいいのか について、基本的な考え方を学びます。 最終目標は利益をあげることです。そのためには、売上が必要です。でも売上をあげるために単価を高くするとお客様に敬遠されてしまいます・・・現実の経営課題に極力近づけながら、事業計画を数字で作成してみましょう! 【こんなことができるようになります】 ・事業計画を立てる際の注意すべき点が分かります ・計画を立てて、実行する意義が分かります(PDCA) ・実現したいことを数字に落とし込む方法が理解できます

プログラム

1. 計画を立てるメリット 誰に、何を、どのように
2. 事業計画は売上重視か、利益重視か
3. 事業計画その1 どんな花を売るかアイデアを出し合おう
4. 事業計画その2 市場調査、商圏を考える
5. 事業計画その3 どのくらい儲かるか、計画してみよう
6. うまく作成できないときは?
7. まとめ

開催日時 2017.7.11(火) 19:00-21:30
 
対象

中小企業、小規模事業者の方(経営者、経営幹部、チームリーダーの方など)
・創業者、創業希望者の方
※士業、支援者、研修講師、コンサルタント等企業を支援する立場の方を除く
※創業希望の方はその旨備考欄にご入力の上お申込みをお願いいたします。

定員 36名
参加費 1,000円(事前決済)
持ち物 電卓・筆記用具
講師(公認会計士・税理士)
李 顕史 氏

一橋大商学部卒。2000年中央青山監査法人(現あらた監査法人)金融部入所。銀行、証券会社、割賦金融などで会計監査と内部統制業務を担当。2010年に李総合会計事務所設立。主に上場会社、金融会社の内部監査・経理・管理会計のコンサルティング業務を提供している。またネットメディアにも記事を執筆している。記事例は、「ワタミと鳥貴族、勢いの差はどこにあるのか」(2015年9月20日、東洋経済オンライン)など