close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 働き方 ,地域・地方 ,移住

【共催イベント】~ナリワイをつくる生き方~多拠点生活から見る新しい暮らし方・働き方のカタチ

開催終了

2017.8.28 (月) 19:00-20:30
 
TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

先日ある会社で行われた調査によると、
東京都在住者の48.5%が、地方移住に関心があるという結果でした。

1つの会社に勤め、
定年まで働くことことが当たり前だった時代から、
私達の生きている今の時代では、
テクノロジーの進化、考え方の変化から、
どんどん新しい働き方、ひいては暮らし方・生き方が
生まれてきています。

一人一人の意志と努力次第で 場所を問わず、働くことだって可能になってきています。
そして、多拠点生活も、もはや夢の生活ではなく、 これからのスタンダードになりつつあります。

今回は、実際に首都圏と地域との多拠点生活を実施されている
「中山智博さん」にお越し頂き、五感を通して感じた多拠点生活の良い面と悪い面や、
始めようと決意したきっかけ。
そして、 参加者一人一人が地域で『ナリワイ』をつくるということに関して
パネルディスカッションや参加者同士の対話などを通じて、地方での働き方や生き方、
多拠点生活に対する考えを深める時間をご用意致します。

主催:WHERE
共催:中小機構 TIP

※お申込みは「詳細はこちら」をクリックして開いたFacebookイベントページの「参加予定」ボタンをクリックしてください。

開催日時 2017.8.28(月) 19:00-20:30
 
対象

・多拠点生活に関心のある方
・地方での働き方、生き方に興味のある方 など

定員 40名
参加費 1000円
持ち物  
ゲスト
中山 智博(なかやま・ともひろ)

1979年、広島県福山市生まれ。
大学で上京しiTSCOM、SONY、SMSを経て今年Perryを起業。
現在は遠隔診療の事業を進める傍ら、移住定住メディア「広島移住計画の設立」と広島県庄原市でシェアオフィス&FAB拠点を設立中。
その他、広島県産の農作物を使ったディナー宅配サービスHelloStrangerの立ち上げを実行中。

ファリシテーター
加藤 彰紘(かとう・あきひろ)

1985年 広島県広島市生まれ。
リクルートに入社し、旅行・美容・新卒採用・決済領域とあらゆる領域・職種を経験。その中で、17年4月より長野県塩尻市の一般社団法人森林公社にて、複業を始める。
17年7月にリクルートを退職し、17年8月より地域と人、人と人の関係値を作り、地域をプロデュースする会社WHEREにジョイン。2年半後の移住に向けて、新しい働き方・暮らし方を準備中。