close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等

【共催イベント】第5回日本カイゼンプロジェクト

開催終了

2017.10.20 (金) 16:00-20:00
 
TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

これまで過去4回の開催を通じて、改善にかかわる方々が一つの場所に集まってワイワイガヤガヤと言葉を交わすことに意味があることが分かってきました。そして参加された皆様からもいろいろな改善のアイデアもいただき、このたび第5回目の日本カイゼンプロジェクトを開催することになりました。

今回の基調講演は静岡大学大学院総合科学技術研究科教授の舘岡康雄先生をお招きし、先生が開発されたSHIEN学という新しい組織研究の分野についてお話をいただきます。

SHIEN学ではこれまでの「支援する側と支援される側」という上下の関係から「相手のしてほしいことをして、自分のしてもらいたいことをしてもらう」という人のつながり方をベースに新しい組織のあり方を示しています。

舘岡先生は日産自動車在籍時にゴーン社長の直属で日産ウェイを陣頭指揮して作られた方で、その経験も踏まえてSHIENという新しい経営の進め方を実践研究しておられます。

今回は日産時代の大改革がなぜ成功したかのお話も含めて激動する時代での経営の進め方についてお話をいただきます。また20世紀から21世紀への移行がどのような意味を持ち、どのような考え方で対応するべきかといった根源的なお話も興味深いところです。

日本カイゼンプロジェクトも今回で5回目となります。参加された方々の間での交流も徐々に広まり始め、プラットフォームの形成という本来の目的も少しずつですが見えてきました。少しでも多くの方々との交流をいたしたく是非ともご参加頂ければと思います!

※お申込みの際は下記メールアドレスまでご連絡ください。
yukio-kakiuchi@nifty.com

開催日時 2017.10.20(金) 16:00-20:00
 
対象

モノづくり業界で改善に励んでおられる方々

定員 40名
参加費 3000円
持ち物  
ゲスト(静岡大学大学院教授)
舘岡 康雄 氏

東京大学卒業後、日産自動車で様々な部門を経て、人事部にて世界一のV字回復を「日産ウェイ」としてまとめる。並行して、世界の潮流を、新たなパラダイムシフトとしてまとめ、SHIEN学を確立。北京大学、モスクワ大学、スタンフォード大学、ワシントン大学など国内外での講演多数。21世紀に人々が迎えるであろう、新しい科学の開発にコミットしている。
主な著書に『利他性の経済学;支援が必然となる時代へ』新曜社、『世界を変えるSHIEN学;力を引き出し合う働きかた』フィルムアート社、『シナジー社会論;他者とともに生きる』(今田高俊、舘岡康雄共編著)東京大学出版会など。