close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 サードプレイス ,地域 ,地域・地方

第22回地域のサードプレイスを考える東京都文京区『もうやん文京』川西克典さんの取り組みから

開催終了

2018.2.7 (水) 19:00-21:00
 

地域のサードプレイスシリーズ、第22回は東京都文京区の川西克典さんをお招きします!

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

TIP*Sでは、「地域の人が集まり、アクションを起こす場=地域のサードプレイス」と関連するゲストをお招きし、ゲストと参加するみなさんが対話することを通じて、ひと・まち・しごとが一歩前進するアクションを生み出す人の流れをつくっていきたいと考えています。

今回のゲストは、川西克典さん

ゲスト川西さんが主催されている、もうやん文京とは「あなたの当たり前が、誰かの役にたつ。」をコンセプトに、知識をシェアし、成長しあえる学び舎コミュニティです。具体的には月に1度 平日の夜に1テーマ30分で3つの違う分野について3人の登壇者が講義をする形式です。

この活動のきっかけは、川西さん含む主催の2人がある日お互いが当たり前と思って話していることに、すごく貴重な情報が詰まっていることに気付き、「価値のある情報をみんなで分け合うことができれば、もっと面白いことが出来るのではないか。」と考え、20154月より学びの京である文京区シビックセンターで小さく活動をスタートしたことでした。

現在は3年目を向かえ開催回数も30回も越え、平均20名弱の参加者が毎回参加するコミュニティに成長。20179月には文京区社会福祉協議会「フミコム」とのコラボ勉強会も開催し、より活動の幅を広げ成長しているコミュニティとなっています。もうやん文京の取り組みを川西さんに御紹介いただきながら、地域のサードプレイスにおける「学びの場」という視点や「コミュニティ運営」のあり方をみなさんと探りながら、みなさんの新たなアクションにつながる機会にしていけたらと考えております!

<もうやん文京について>
https://mouyanbunkyo.jimdo.com

 

プログラム

19:00~ 第一部 キーノートスピーチ
・アイスブレイク
・ゲストトーク
19:50~ 第二部 参加型セッション
・個人ワーク 
・グループセッション
・発表・まとめ

開催日時 2018.2.7(水) 19:00-21:00
 
対象

・学びの場に関心がある方
・地域を元気にすること(地域活性化)に関心がある方
・自分の街をより知りたい方
・自分の街との関わり方を考えている方
・サードプレイスに関心のある方など

定員 20名
参加費 無料
持ち物  
ゲスト
川西 克典 さん

大阪府出身。2013年に就職を機に上京。会社の外にも目を向けたいという想いから都内の朝活へ参加。それがターニングポイントとなり、他にも様々なイベントに参加したのち、新しい知識・出会いの発見と創出を生み出したいと考えるようになる。現在はもうやん文京以外にも朝活読書会「ええやん!朝活!」主催、まちなか音楽フェス「渋谷ズンチャカ!」ボランティア運営メンバー、野外オールナイト映画フェス「夜空と交差する森の映画祭」実行委員メンバー等2枚目の名刺活動を複数実行中。

コーディネーター(中小機構 人材支援アドバイザー)
杉本 篤彦 氏