close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 U/Iターン ,地域・地方

<共催イベント>いなか求人フェス~自分とあう仕事仲間を見つけよう!~

開催終了

2018.3.21 (水) 10:00-18:00
 

『いなか』で一緒に働ける仲間を探したいと思ういなかビジネス事業者と、『いなか』で働き、住みたいと思う参加者と、両者の話をたどりながら、しっかりときいてくれる『聞き手』が集まって、ちょっと静かなフェスを開催します!

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

音楽をきくフェスではないけれど、人の話をきいて、自分の話をして、「いなか」の働き方を学び、人間と人間とがしっかり出会えるようなつながりをつくるイベントを開催します。

『いなか』でのお仕事は、職場と地域の人々との多様な人間関係の中で仕事をしているところがあります。なので、関係性をつくれなければ、いくら資格や能力や経験があっても仕事ができないということが起こります。

『関係』は、人と人との間に起こるものなので、どちらか一方だけが、相手のことを知っているだけでは、関係はできません。お仕事の場合でいうと、働く人と雇う人が、お互いのことを知っていないと関係はできません。

働く人は、仕事の内容、会社の情報を調べ、履歴書を出し、面接をして、自分のことを伝えます。
雇う人は、仕事の内容、会社の情報は伝えるけれど、多くの場合、自分のことは伝えません。

このように世の中の多くの『仕事』は、人間と人間の関係性は後回しで進められている気がしています。

自分がどこで生まれ、どんな道を歩んできたのか
 なぜここに住み、ここで働いているのか
これからどんな道を歩いていきたいのか などなど

そんなことを、一方通行ではなく、働く人と雇う人が語り合った上で、仕事ができたならミスマッチなんてきっと起こらないのではないかと思っています。

いなか求人フェスでは、短い時間ではあるけれど、この関係づくりにどこまで迫れるかやってみたいと思います。

『いなか』で一緒に働ける仲間を探したいと思ういなかビジネス事業者と、
 『いなか』で働き、住みたいと思う参加者と、
 両者の話をたどりながら、しっかりときいてくれる『聞き手』が集まって、

田舎にある『寄り合い』のように、円になって、語り合う場(グループ)をつくります。
その場をステージに見立てて、ちょっと静かなフェスを開催します。

『いなか』で働きたいと思っているけれど

「仕事が見つけられない」
 「『いなか』の人たちと自分が一緒にやっていけるか不安」
 「『いなか』に住めるかどうか不安」

という方や、

「自分の地元に帰りたい!」

というUターン希望の方も、ぜひご参加ください。

 なお今回は、お仕事求人募集しているいなかビジネス事業者さんの出展も公募します。参加したいという事業者さんは事務局までご連絡ください。

主催:一般社団法人いなかパイプ
共催:中小機構(TIP*S)

プログラム

開場・受付・はじまる前の自由な交流タイム
ステージ紹介・全体オリエンテーション
◆第1セッション(4ステージ稼動)
◆第2セッション(4ステージ稼動)
◆第3セッション(4ステージ稼動)
◆クロージングセッション(全員参加)

開催日時 2018.3.21(水) 10:00-18:00
 
対象

•今年あるいは来年に『いなか』で働きたいと就職活動している方
•今年あるいは来年に『いなか』で働きたいと考えている方
•『いなか』にU・Iターンを考えている方

定員 各セッション:60名(各ステージ:15名×4ステージ)
参加費 2,000円 (「通し参加」「単発参加」も金額は同じになります。)
持ち物