close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 地域 ,地域活性 ,起業・創業

第27回地域のサードプレイスを考える根津『日本一ハードルの低いレコード屋「block」』店主鈴木宏明さんの取り組みから

開催終了

2018.6.13 (水) 19:00-21:00
 

TIP*Sでは、「地域の人が集まり、アクションを起こす場=地域のサードプレイス」と関連するゲストをお招きし、ゲストと参加するみなさんが対話することを通じて、ひと・まち・しごとが一歩前進するアクションを生み出す人の流れをつくっていきたいと考えています。

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

TIP*Sでは、「地域の人が集まり、アクションを起こす場=地域のサードプレイス」と関連するゲストをお招きし、ゲストと参加するみなさんが対話することを通じて、ひと・まち・しごとが一歩前進するアクションを生み出す人の流れをつくっていきたいと考えています。

今回のゲストは、根津の『日本一ハードルの低いレコード屋「block」』店主鈴木宏明さん。音楽好きの鈴木さんは、2017年に勤めていた会社を辞め、セルフリノベーションで同スペースを立ち上げました。

ただレコードを探すだけの場所ではなく、みんなで何かをつくりあげていく空間作りに取り組んでいます。

「block」は音楽好きみんなで作りあげるレコード屋さんです。また鈴木さんは出身の長野県ではシェアハウス「seeds」を立ち上げ、2拠点で長野と東京を繋ぐ活動をされています。

セルフビルド、コミュニティ作り、2拠点居住と様々な角度で実践をされている鈴木さんの活動内容や今後の展望をお聞きしながら、『コミュニテイ作り』について、皆さんと学びを深めていきたいと思います。

プログラム

19:00~ 第一部 キーノートスピーチ
・アイスブレイク
・ゲストトーク

20:00~ 第二部 参加型セッション
・個人ワーク 
・グループセッション
・発表・まとめ

開催日時 2018.6.13(水) 19:00-21:00
 
対象

・コミュニティ作りに関心がある方
・場の活用に関心がある方
・谷根千エリアに関心がある方
・音楽テーマに関心がある方
・地域を元気にすること(地域活性化)に関心がある方
・自分の街をより知りたい方
・自分の街との関わり方を考えている方
・サードプレイスに関心のある方など

定員 20名
参加費 無料
持ち物   
ゲスト(日本一ハードルの低いレコード屋 店主/メロウマシーン55 共同代表)
鈴木 宏明さん

1989年長野市生まれ。新卒で日本郵便に入りシステム管理に従事して3年、2017年2月に退職。近所の方から、大学生、建築士、大工などが集まり、セルフリノベーションで日本一ハードルの低いレコード屋”「block」を作る。
イベントスペースとしての一面もある「block」では地方自治体、大学講師含む研究者、エンジニア、リノベーション、ソーシャルセクター、2拠点生活実践者など様々なタイプの人が場所を利用している。
長野県信濃町ではシェアハウス「seeds」を自治体と株式会社リディラバとリノベーションツアーを実施。
2018年4月にメロウな企画・空間設計・運用支援などを行う「メロウマシーン55」を立ち上げ。
5月に長野県下諏訪役場とイベントの共催、滋賀県長浜でコワーキングスペースを作るリノベーションツアーを6月実施。

コーディネーター(中小機構人材支援アドバイザー)
杉本 篤彦 氏