close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 地域・地方

【共催イベント】あきた修行交換会 vol.7

開催終了

2018.7.6 (金) 19:00-21:00
 

秋田ー東京1000人企画のスピンオフとして始まった「あきた修行交換会」を開催します。

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

1年の沈黙を破り、満を辞しての久々のイベントはトークイベント!
秋田ー東京1000人企画のスピンオフとして始まった「あきた修行交換会」を開催します。
「少子高齢化・人口減・仕事が無い」
そんな既成概念に問題提起!
本当にそうなのか!!
どうなんだ!
 
現場で最前線を知るお三方の取り組みと、全国から集まる地方出身の首都圏にいる大学生、若手社会人は何を考えるべきなのかをお話いただきます。

【内容】
・現在の取り組み
・どうなる今後の未来と地方
・これから取り組みたいこと

プログラム

18:30 開場
19:00 イベント開始
19:10 取り組み
19:45 ー休憩ー
19:50 パネルディスカッション
20:50 終了・記念撮影

開催日時 2018.7.6(金) 19:00-21:00
 
対象

 

定員  
参加費 無料
持ち物  
ゲスト(株式会社いろあわせ)
北川雄士さん

大手広告代理店後、ベンチャー企業にて人材業に携わ流も、大都市圏での働き方に疑問をもちUターン。
滋賀県彦根市に拠点をおきながら、企業の採用コンサルティング、求職者・学生への就職相談、インターンシップ企画などを行なっている。
彦根城近くに古民家を改修した「てみんか」を運営、地域の人材交流の場を創出している。

→TIP*S ネットラジオ出演http://tips.smrj.go.jp/radio/20160725
radiokitagawa/

ゲスト(秋田県羽後町役場)
佐藤正和さん

学生の頃から地元をなんとかするためには内側から変えるしか無いと思っているも、町役場の新規採用の募集無し。

地元金融機関へ就職し、経済やライフプランを深く考えるきっかけになった。

現在は、羽後町役場職員として「人口減少対策プロジェクトチーム」のリーダーであり、地方創生交付金事業「うごまち未来の学校」事業の運営者として奔走中。

ゲスト(朝日新聞)
鈴木孝英さん

秋田県羽後町出身、現在は首都圏在住。
首都圏から秋田と羽後を応援する、行動できる支援チーム「U GO HOME」の中心人物として活動中。
活動スタートの大きな節目として、学生時代からの友人が、羽後町でカフェ兼ゲストハウス「阿専」を起業した。

ファシリテーター(株式会社あきた総研 代表取締役)
須田紘彬さん

秋田ー東京1000人企画の発起人
企業の採用コンサルティング、移住定住支援、学生・若手社会人の就職相談を中心に「秋田県で働くことを遊ぶこと」に変えたいと思っている。

→TIP*S ネットラジオ出演
http://tips.smrj.go.jp/radio/20170406
sudahiroaki/

■怪しく無いよ!
秋田県総合政策審議委員
秋田市公認つむぎすと(地域コーディネーター)
「うごまち未来の学校」パートナー

■株式会社あきた総研HP
https://akt-c.com/