close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 地域 ,地域活性

多拠点ローカルプレイヤーが語る地域との関係性と役割-今回のテーマは「家業」-

募集中

2018.7.25 (水) 19:00-21:00
 

『多拠点ローカルプレイヤーが語る地域との関係性と役割』シリーズでは、そんな地域間をまたにかけて精力的に活動されているゲストの地域での多様な「役割」「関係性」にフォーカスして、『参加者自身の働き方・暮らし方』を整理する・より良くするための実践ヒントを持ち帰る場を作りたいと考えております。

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

近年、「その地域に現在居住はしていないものの、継続的な関わりがある人」を指す「関係人口」という言葉が生まれ、注目を集めています。これまでTIP*Sで登壇されているゲストの中にも、関係人口の1プレイヤー(都市と地方を行き来する人)として活動している方が数多くいらっしゃいました。『多拠点ローカルプレイヤーが語る地域との関係性と役割』シリーズでは、そんな地域間をまたにかけて精力的に活動されているゲストの地域での多様な「役割」「関係性」にフォーカスして、『参加者自身の働き方・暮らし方』を整理する・より良くするための実践ヒントを持ち帰る場を作りたいと考えております。

今回のテーマは、「家業」。
普段は東京周辺や地元以外で働きながらも、ご自身の家業を継いで、もしくは継ぐための準備をしながら多拠点で、そしてマルチワークに活動されている皆さんをご紹介します。
ご紹介するゲストは、現在、事業継承と子育ての環境を考え、2拠点生活をスタートされた井戸ご夫妻。

井戸聞多さんは、子供のスキーを通じた成長に触れ、また奥さんの事業承継のタイミングもあり本気で移住を考え、①宿屋の繁栄②志賀高原の観光地再興③山ノ内町(自治体)の地域課題解決、の3つの立ち位置で企画、コネクター、ディレクターの役割をこなすべく志賀高原と都内ベンチャー企業にそれぞれ肩書を持ち活動を開始。地域課題解決と学生の教育の切り口で全国の学生を集めるワークショップを開催し、地域法人との連携事業への発展をサポートされています。

奥さんの井戸 志穂さんは、実家の宿が無事に存続すること、またそこに携わる方がHappyになる環境を築くために、移住に向けて2017年秋から準備中。山ノ内町のキーとなる人とのネットワークを作ること、課題やニーズを見つけ、それを解決するための人を都会で見つけ、山ノ内町に来て頂く、そして地元を好きになって、サポーターとなって頂く活動をされています。

そんな井戸ご夫妻の活動にヒントを頂きながら、後半は、グループワークで皆さんそれぞれの地域との関係性と役割について因数分解をしながら、参加者それぞれの活動のヒントになるピースを探っていきます。

プログラム

※プログラムは都合により変更になる可能性がございます。
Ⅰ アイスブレイク
Ⅱ 多拠点ローカルプレイヤーが語る「地域との関係性と役割」「家業」
Ⅲ QA 参加者グループワーク「地域との関係性と役割」

開催日時 2018.7.25(水) 19:00-21:00
 
対象

・実際に活動をしている方と、実践的な学びをしたい方
・地域を元気にすること(地域活性化)に関心がある方
・働き方・暮らし方をデザインしたい方
・家業テーマに関心のある方
・自分の街をより知りたい方
・自分の街との関わり方を考えている方
・関係人口テーマに関心のある方 など

定員 20名
参加費 無料
持ち物  
ゲスト(富士ゼロックス株式会社→癒しの宿幸の湯 次期取締役)
井戸 聞多さん

出身は東京都板橋区。昔ながらの団地で生まれ育つ。学生時代に妻の実家「癒やしの宿幸の湯」にスキー客として宿泊し、妻との交際を機に宿の居候として2拠点で活動を始める。富士ゼロックス株式会社では商品開発→新卒採用→新規事業開発と様々な分野を経験。趣味のラグビーで所属する神奈川タマリバクラブでは所属期間15年で日本一を8度経験、主将としても日本一を達成。

ゲスト(ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社→Keiretsu・Japan株式会社→癒しの宿幸の湯 次期代表取締役)
井戸 志穂さん

出身は長野県の志賀高原。2歳の頃からスキーを始め、長野オリンピックを中学生の時に目の前で体験し、高校はオリンピック選手を目指してスキー留学。その後は日本の大学に進学し、ゴールドマン・サックスに入社。2018年4月に退社し、現在はKeiretsu・Japanにて、エンジェル投資家とスタートが行き交うプラットフォームで働きつつ、事業継承を見据えて動いています。

関連リンク
癒しの宿 幸の湯
http://sachinoyu.com
合同会社マウンテンディスカバリー
http://www.shigakogen-md.com

コーディネーター(中小機構人材支援アドバイザー)
杉本 篤彦 氏