close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 ベンチャー ,起業・創業 ,関東

【共催イベント】起業の登竜門『地域ビジコン』に挑戦! ~ビジネスアイデアをブラッシュアップするチャンスです~

募集中

2018.8.1 (水) 19:00-21:30
 

~ビジネスアイデアをブラッシュアップするチャンスです~

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

「今は都心に通勤しているけれど、将来は地元で独立・起業したい」

そう考えている首都圏在住のかた向けイベントです。

関東エリアの自治体・公的機関などが主催する「ビジネスプランコンテスト(ビジコン)」は、賞金だけでなく、地域ごとにさまざまな特典が受けられるものが増えています。

実際にビジコンで受賞した起業家の「その後」や「地域支援機関の上手な使い方」、応募にあたってのアドバイスなどをお伝えします。

グループワークでは、受講者のみなさんが現在考えているビジネスアイデアについて、参加者同士でディスカッションしながらブラッシュアップしていきます。

ビジコンは夏に募集が集中するので、今が応募のチャンスです。

【主催】(公財)さいたま市産業創造財団
【共催】独立行政法人中小企業基盤整備機構
    さいたま市
【後援】関東経済産業局、埼玉県、千葉県、
   (公財)神奈川産業振興センター、(公財)横浜企業経営支援財団

プログラム

第1部 「地域ビジコン、受賞したのはどんな人?」
第2部 「今から応募できる、関東エリアのビジコン紹介」
第3部 グループワーク「ビジネスアイデアを磨こう」

開催日時 2018.8.1(水) 19:00-21:30
 
対象

・起業に関心のあるかた、新たなビジネスのアイデアをお持ちのかた
・東京・千葉・神奈川・埼玉県内にお住まいのかた

定員 50名
参加費 無料
持ち物  
ゲスト(氷川ブリュワリー 代表取締役)
菊池 俊秀 氏

さいたま市大宮区出身。50代半ばまで大手カメラメーカーのエンジニアとして働いていた。2013年、生まれ育った大宮駅周辺の衰退に危機感を持ち、「大宮の地域活性化を目指したクラフトビール工房設立」を志し創業を決意。同年の「さいたま市ニュービジネス大賞」で「コミュニティビジネス賞」を受賞した。受賞後まもなく会社を退職し、2014年にさいたま市初のクラフトビール工房「氷川ブリュワリー」を創設。現在は地元でのビール麦やホップの栽培にも携わり、「オール埼玉産ビール」の開発を進めている。