close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 ワークショップ ,起業・創業

【満員御礼】Talk and Dialogue「ing+」 第10回「肯定力を培う絵画ワークショップ −否定や評価で疲れた社会を絵で変える−」

開催終了

2018.8.7 (火) 19:00-21:00
 

第10回のゲストは丸山琴さんです。

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

Talk and Dialogue「ing+」(アイ・エヌ・ジィ プラス)は、ゲストが語りたいことを語り、参加者が自分ごとで考え対話するシリーズ企画。

このシリーズでは、主催者がテーマを設定してゲストに依頼するのではなく、ファシリテーターが今話したい人をゲストとして迎え、「ゲスト自らが今、最も語りたい」と思うトークテーマを設定し、思う存分語っていただきます。ゲスト×参加者×ファシリテーターによるトーク&ダイアログを通じて、場にいる全員がこれまでにない視点での気づきを得ることを目指していきます。

第10回目のゲストは、丸山琴さん。
「肯定力を培う絵画ワークショップ −否定や評価で疲れた社会を絵で変える−」をテーマにトーク&ダイアログする2時間です!

<なぜ丸山さん?~ファシリテーター・櫻井亮より~>
丸山さんは、ヨンブンノサンという事業を行なっている若き起業家の一人です。 独特の雰囲気と視点を持っていますが、そのこだわりをビジネスを生み出すという形で社会に向けて表現しています。今回は、実際にやってみてもらう体験シェアの時間を設けさせていただきます。美しさを使って社会をより良くするとはどういうことなのかを一緒に検討していければと思います。

プログラム

・ゲストトーク
・参加者同士のシェア、ゲストへのQ&A
・ゲスト×ファシリテーター トークセッション
・ゲスト×参加者×ファシリテーター ダイアログ
・参加者1人1人の内省、全体シェア

開催日時 2018.8.7(火) 19:00-21:00
 
対象

・起業に関心のある方、中小企業・小規模事業者で未来に向けて新しいアクションを起こしたい方
・絵画などアートや美しさから社会にアプローチすることについて考えたい、語りたい方
・さまざまなスタイルでのトークやダイアログを通じて、自分の価値観やスタンスを考えるきっかけをつかみたい方

定員 35名
参加費 無料
持ち物  
ゲスト
丸山 琴 さん

名画の続きを描くアートブック『ヨンブンノサン』開発者。2017年に上智大学を卒業。在学中に高知県主催のビジネスコンテスト「RYOMA」にて優秀賞を受賞したことをきっかけに事業家の道へ。その後、高知県と高知県立美術館と共同で製品開発。現在、神奈川県・高知県の小学校、横浜市内の障がい児施設、(株)アメニティライフの学童、(株)日本保育サービスの保育園でワークショップを複数展開中。

ファシリテーター(GOB Incubation Partners株式会社Co-Founder /中小機構人材支援アドバイザー)
櫻井 亮 氏

日本ヒューレッド・パッカード、企業支援等を経て、2007年よりNTTデータ経営研究所にてマネージャー兼デザイン・コンサルティングチームリーダー。2013年より北欧系ストラテジックデザインファームDesignitの日本拠点Designit Tokyoの代表取締役社長に就任。2015年1月より独立してシリアルアントレプレナー実践中。新規ビジョン策定・情報戦略の企画コーディネート、ワークショップのファシリテーション、デザイン思考アプローチによるイノベーションワークなどを手掛ける。