close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 働き方 ,地域・地方 ,徳島 ,起業・創業

【共催イベント】「地方でのシゴトづくりが、豊かなライフスタイルをきづく」~仕事×趣味の両立を考える~

開催終了

2018.8.23 (木) 19:00-21:00
 

都会に住んで地方と交流、もしくは思い切って移住し、自分の好きなことをシゴトにする。地域と交流の中から事業を立ち上げた先駆者たちと、語らいませんか。2018とくしま回帰×シゴトづくりセミナーを開催します。

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

「半IT×半X」「趣味と仕事の両立」「職住接近の暮らし」「朝一番でサーフィンしてから出勤」「午後5時半からはフリータイム」「地域に根差した豊かな時間」最近地方で新しいコミュニティを創り、その土地と関係や交流を持ち、新しい働き方を実践する人が増えています。

都会に住んで地方と交流、もしくは思い切って移住し、自分の好きなことをシゴトにする。地域と交流の中から事業を立ち上げた先駆者たちと、語らいませんか。そんな素敵な生き方がどうしてできるの?その答えが、ここにはあります。多くの気づきを持ち帰ってください。

交流会では、徳島の地酒や名産品をご用意しています。こちらも併せてご参加ください。

主催:徳島県信用保証協会
共催:東京徳島県人会、独立行政法人中小企業基盤整備機構

<本イベントに係るお問い合わせ先>
 徳島県信用保証協会 創業推進課(平日9:00~17:00)
 TEL 088-622-0254  E-mail:sien@cgc-tokushima.or.jpdot_line

プログラム

19:00~主催者挨拶
    信用保証協会の創業支援、事例紹介
19:15~移住創業者による体験談
20:00~グループディスカッション
    トークセッション(質疑応答)
21:00~ 交流会(希望者のみ 会費:1,000円)

開催日時 2018.8.23(木) 19:00-21:00
 
対象

地方への移住創業に興味のある方
仕事と趣味の両立する暮らし方に関心のある方
地方と交流したり、応援したい方  など

定員 40名
参加費 無料(交流会参加希望の方は1000円)
持ち物  
ゲスト(In Between Blues 代表)
永原 レキさん

1982年2月徳島県生まれ。大学在学中、全日本学生サーフィン選手権大会で4連覇達成。卒業後は国内外で働きながら、サーフィンと音楽と芸術を学ぶ。27歳でUターンし、肌着メーカー「トータス」に入社、藍の栽培や染色、衣料品の販売、新商品の企画などに従事。藍染めの奥深さを知るにつれ、「藍の魅力を多くの人に伝えたい」との思いが募った。平成29年、温めてきたアイデアを実現するために退社。サーフィンと藍、遍路がテーマのショップIn Between Bluesをオープンさせた。

ゲスト(Earth ship MIMA代表)
倉科 智子さん

1973年神奈川県横浜市生まれ。都内アパレルメーカーでアクセサリーや小物のデザイン等に8年間携わった後、アクセサリーブランドを立ち上げ独立。2015年夏より徳島県美馬市の地域おこし協力隊として移住。現在、自然エネルギーハウス「Earth ship」を徳島県美馬市の山間部にゲストハウスとして建設準備中。

ゲスト(Nas Cafe代表)
藤岡 あすかさん

1994年徳島県生まれ。高校生の時から創業セミナーに参加し、起業家を夢見る。店舗運営を学ぶため2016年東京の六本木ヒルズにあるElle Cafeに勤める。2017年TIP*Sで開催された移住創業セミナー(保証協会主催)への参加がきっかけとなり、2018年徳島駅前にコールドプレスジュースを提供するNas Cafeを開業する。