close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 マイプロ

【共催イベント】ジブンゴトから始めるソーシャル・デザイン〜「マイプロ」で半径1メートルの世界を変えてみよう 〜

開催終了

2018.10.4 (木) 18:30-21:00
 
TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

大学を抜け出し、街中でのオープンゼミを展開しながら、大学や企業の垣根を越えた「創造的な対話の場づくり」にチャレンジする「カフェゼミ」。ソーシャル・デザイナー、研究者、アーティストなど、多様なゲスト・スピーカーを迎え、社会人と学生が組織の枠を飛び越えて対話を楽しむカフェゼミは、自由な雰囲気をもつインフォーマルな場であると同時に、見知らぬ他者との出会いや交流を生み出すパブリックな場であることを目指しています。
今回は市ヶ谷を離れ、ビジネス街・丸の内に越境します。そして、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する新しい学びと実践の場「TIP*S」でカフェゼミを開催します。中小機構のご協力を得ながら、社会人と学生の交流を促す自由な雰囲気に包まれた対話の場をつくりたいと思います。

10月4日のカフェゼミは、これまでの「レクチャー&対話」という形式ではなく、ワークショップ形式で進めます。ファシリテータとして須子善彦さん(ビジネス・ブレークスルー大学)をお招きし、「マイプロジェクト(通称 マイプロ)」という活動(手法)について学びます。そして、参加者自身の身近なことを取り上げながら、「ジブンゴトとしてソーシャル・デザインにどう関わっていくか?」を考えてみたいと思います。

長岡研究室のテーマである「創造的コラボレーションのデザイン」には、ソーシャル・デザインに積極的に関わっていきたいという気持ちを込めています。しかし、「社会を変革する」という言葉を口にした途端、「そんな大それたこと私には無理かも」という不安が芽生え、身体と気持ちが硬直化していく感覚を覚えるのも事実です。自分にとって実感のある、もっと身近なことからソーシャル・デザインに関わっていくことはできないのでしょうか?

この問いを考えるに当たって、参考にしたい、とても興味深い活動があります。それが「マイプロジェクト(通称 マイプロ)」です。「マイプロ」は、慶應SFCから始まった活動(手法)で、ソーシャル・デザインを一般論として語るのではなく、自分の身の回り半径1メートルの世界を変えていこうとする点に、その特徴を見出すことができます。

今回のカフェゼミでは、ワークショップを通じて「マイプロ」の進め方を体験的に学びながら、「ジブンゴトから始めるソーシャル・デザイン」の意義と可能性について考えます。特に、参加者自身の身近なことを具体的にイメージしながら、自分にとっての「半径1メートルの世界」にいかにコミットしていくかを、マジメに楽しく考えてみたいと思います。

※参加希望の方はfacebook上で参加表明をお願いします。当日に座席の余裕があれば、事前連絡なしでも参加可能ですが、できるかぎり協力をお願いします。
https://www.facebook.com/events/2189229747973942/

※長岡研究室では毎週木曜日にゼミを行っています。カフェゼミはその一環として実施するもので、「お客様を招待する目的で企画したイベント」ではありません。あくまでも、大学のゼミをオープンなかたちで行うことを通じて、新たな学びの場の可能性を探索していることを理解いただければ幸いです。

主催:法政大学 長岡研究室
共催:中小機構(TIP*S)

プログラム

オープニング
TIP*Sについて
ワークショップ
まとめ

開催日時 2018.10.4(木) 18:30-21:00
 
対象
定員 40名
参加費 学生 800円  社会人 1,200円   
持ち物  
講師(ビジネス・ブレークスルー大学 准教授)
須子 善彦 氏

1979年生まれ。函館市出身。慶應義塾大学SFC政策・メディア研究科にて博士号取得。 学生時代にはAIESECにて活動。mixi以前よりSNSを研究し在学中にベンチャー創業。 2005年IPA未踏ソフトウェア創造事業にて「天才プログラマ・スーパークリエータ」認定。 地域SNSに関する本の執筆をきっかけに地域活性化に旅人(よそ者・若者・バカ者)が与える影響に関心を持つ。 大学教員、社会起業スタッフを経て現在は教育ベンチャーBADO株式会社(現:マイプロジェクト株式会社)を創業、代表取締役CEO。 旅の奨学金などを通して若者を育成中。埼玉工業大学非常勤講師(ボランティア論、マイプロジェクト)を経て、現在ビジネスブレークスルー大学にて、ITを用いたグローバル教育、ならびにソーシャルメディアによる新しい学習環境作りを研究・実践中。