close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 ビジネスワークショップ

【ビジネスワークショップ・Basic編】アイデアを生むための思考法~発散と収束の効果的なメソッドを習得する!~

募集中

2018.11.27 (火) 19:00-22:00
 

ビジネスワークショップ<Basic編>は、中小企業が経営基盤の構築・成長に向けて新しいアクションをする際、最低限必要なスキルをワークショップスタイル(対話型)で学ぶ実践講座です。

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

ビジネスワークショップ<Basic編>は、中小企業が経営基盤の構築・成長に向けて新しいアクションをする際、最低限必要なスキルをワークショップスタイル(対話型)で学ぶ実践講座です。

第2弾のテーマは、「すぐれたアイデアを生む」。

普通に考えていても有効なアイデアは生み出されません。 “すぐれたアイデア”と呼ばれるものを生み出すには、「発散」と「収束」を効果的に活用する必要があります。

このワークショップでは、アイデアはどういう状態が「優れて」いるのか、その前提を見つめて「発散」と「収束」の効果的な活用を学び、実感していただきます。また、アイデアをブラッシュアップしていくことで、「少しずつ改善していく」というアイデアの進化の感覚を身につけるトレーニングも行います。

創業(希望)者や新規事業開発等を考えておられる中小企業の方はもちろんのこと、現在の事業を確認・見直してみたい方にもとてもお勧めです。対話型方式なので、参加者同士のネットワークも広がります。ぜひご参加ください!

以下の2つの講座にもご参加いただけるとより実践力が高まるのでお勧めです。
11月20日(木) 19:00~21:30
すぐれた課題を設定する方法~ビジネスの成功は最初の課題設定で決まる!~
12月4日(火) 19:00~22:00
アイデアをビジネスとして成功させる法~新しいアイデアを市場に浸透させるためのビジネスモデルをつくる!~

プログラム

・アイデア創造に関するレクチャー
・アイデアを生むために効果的なワーク
・アイデア創造ワーク/発散と収束ワーク/「価値を統合する」「前提を疑う」ワーク/アイデアブラッシュアップワーク 
・まとめ

開催日時 2018.11.27(火) 19:00-22:00
 
対象

・中小企業・小規模事業者の方(経営者、経営幹部、新規事業開発や商品企画担当者など)
・創業者、創業希望者の方
※士業、支援者、研修、コーチング、コンサルタント等企業や地域を支援する立場の方を除く
※大企業(みなし大企業を含む)の方は除く

定員 20名
参加費 1000円(事前決済)
持ち物  
講師(GOB Incubation Partners株式会社 Co-Founder/中小機構人材支援アドバイザー)
櫻井 亮 氏

日本ヒューレッド・パッカード、企業支援等を経て、2007年よりNTTデータ経営研究所にてマネージャー兼デザイン・コンサルティングチームリーダー。2013年より北欧系ストラテジックデザインファームDesignitの日本拠点Designit Tokyoの代表取締役社長に就任。2015年1月より独立してシリアルアントレプレナー実践中。新規ビジョン策定・情報戦略の企画コーディネート、ワークショップのファシリテーション、デザイン思考アプローチによるイノベーションワークなどを手掛ける。