close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 こども ,まちづくり ,地域 ,教育

【満員御礼】「一人ひとりが”自分”と”社会”と共に生きられる」未来へ~神奈川県横須賀市『ウィルドア』地域教育コンサルタント竹田和広さんの取組み~

開催終了

2017.12.6 (水) 19:00-21:00
 

今回のゲストは、横須賀という街を舞台に、中高生の好奇心や"やってみたい!"という想いを、地域社会の中で、ともに実現していく活動を精力的にされている竹田和弘さんです!

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

 TIP*Sでは、これまで「地域を軸とした、アクション・ビジネス・支援の広がり」をキーワードに様々なイベント・ワークショップを企画してきました。

 今回ゲストとしてお呼びする竹田さんは、一般社団法人ウィルドア(http://willdoor.org/)を立ち上げ、横須賀をフィールドに高校生たちに向けた活動を行っています。横須賀という街を舞台に、中高生の好奇心や”やってみたい!”という想いを、地域社会の中でともに実現していく活動として、横須賀市内を筆頭に神奈川県内の高校授業を企画運営、またヨコスカ未来100人会議というきっかけを提供するイベント企画を実施し、地域に根付いた活動を精力的にされています。

 竹田さんが共同代表理事をされているウィルドアでは、「一人ひとりが”自分”と”社会”と共に生きられる」未来を目指して、学校の授業企画・運営のサポート(三浦学苑高等学校特進コースの授業企画)、地域資源の教育的活用(NPO法人横須賀創造空間様、及び慶應義塾大学商学部牛島利明研究会のソーシャルプロジェクトFuture Design Projectと共同推進してしている「ミラスカ」プロジェクトなど)、キャリア教育の普及・浸透、教育の新たな仕組みづくり(E-パートナーネットワーク、「おとな図鑑」企画・制作・運営)を主に地域や教育に関する事業を展開しています。

 当日は、竹田さんと参加者のみなさんとともに、「地域教育」をテーマに、具体的なアクションにつながる場を作っていきたいと考えています。

プログラム

19:00~
・アイスブレイク
・キーノートスピーチ
20:00~ 
 ワークショップ

開催日時 2017.12.6(水) 19:00-21:00
 
対象

・地域を元気にすること(地域活性化)に関心がある方
・地域教育に関心がある方
・横須賀・三浦半島に関心のある方
・自分の街との関わり方を考えている方など

定員 20名
参加費 無料
持ち物  
一般社団法人ウィルドア共同代表理事 地域教育コンサルタント
竹田和広さん

慶應義塾大学大学院システムデザインマネジメント学科に在学中。
高校時代に行った「現代の高校生が抱える問題はなにか?」という議論をきっかけに、「やりたいことがわからない」と悩む人の多さに問題意識を持ち、大学進学後も「どうすれば夢を見つけられるのか」を実践を通して模索。また一方で、祖母が被災するもその地域の方々に助けられ無事に帰還するという出来事から「地域コミュニティ」に関心を持ち、大学在学中は日吉地域を中心に様々な地域に入り込み、その現状・可能性を学ぶ。特に地域が「若者の成長の場」となることに注目し、地域資源を活かした若者の「生きる力」育成の仕組みづくりを研究すべく大学院に進学。