close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

インタビュー 近畿

【第69回】大阪府高石市・藤岡延樹さん

収録情報

2017.11.22 (水) 15:00-16:00
 

第69回のゲストは大阪府高石市で副住職をされている藤岡延樹さんです。

大阪府高石市 楷定寺

内容説明

第69回のゲストは、大阪府高石市の浄土真宗本願寺派楷定寺副住職である藤岡延樹さんです。

2017年11月22日(水)15:00~、Skype接続で公開収録します!

藤岡さんはご実家のお寺の副住職として勤めつつ、ミュージシャンとしても活動したり、輪になって座る法事を行ったり、新しいことを行っています。

そんな藤岡さんのお話にご興味のある方、ぜひお気軽にTIP*Sへお越しください。

会場:中小機構 TIP*S(東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6階)

ゲスト
藤岡延樹(フジオカエンジュ)さん

1970年生まれ。
龍谷大学大学院博士前期課程修了。修士(文学)。宗教文化士。応用心理士。
大学院在学中に故西光義敞師の提唱した「真宗カウンセリング」に出会う。
以後、心理学や心理療法、瞑想やボディーワーク等幅広く研究。インドの瞑想センターや、カンボジア、台湾など、アジアの瞑想の伝統に学び、遂にはタイで一時出家。仏教宗派や心理学流派にとらわれない実験の場として「Re:Vision!」を主宰する。寺院の副住職の傍ら、様々なワークショップでのファシリテーターや、民間のカウンセラー養成講座の講師、ビハーラ研修講師、心理セラピストらへの仏教瞑想の指導も行っている。
超宗派僧侶らで立ち上げた「一般社団法人メッター」では理事を務め、現在保育園を運営しながらファミリーホームの開設を目指している。命に向き合う宗教者の会会員。毎年名古屋で「自死者追悼法要」を勤める。またアーティストとしても活動。enju名義で『Little Planet』『Reverb』と2枚のCDアルバムをリリース。Amazon/iTunes storeにて絶賛販売中。