close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

インタビュー 働き方,地域,地域・地方

【第96回】鹿児島県薩摩川内市・松田 裕之さん

収録情報

2018.12.19 (水) 13:00-14:00
 

第96回のゲストは松田 裕之さんです。

鹿児島県薩摩川内市

内容説明

第96回のゲストは鹿児島県薩摩川内市の松田 裕之さんです。

2018年12月19日(水)13:00~、テレビ通話接続で公開収録します。
松田さんは、鹿児島・甑島で地域おこし協力隊の仕事をしながら、革製品を主にWEBSHOPにて販売。
ギャラリー兼工房の起動に向けて取り組んで折られます。

松田さんのお話を聞きたい、オフレコトークも聞いてみたい、という方はぜひお気軽にご観覧にいらしてください。(観覧に事前予約は不要です)

会場:中小機構 TIP*S(東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6階)

 

ゲスト
松田 裕之 さん

2005年、20歳からレザークラフトを中心に事業を創め、 2007年5月、株式会社を創業。以来、横浜にてレザークラフト工房及び飲食店を経営。
2016年4月から、横浜の飲食店をスタッフに任せ、 家族と共に鹿児島の離島、甑島(こしきしま)に移住。 薩摩川内市地域おこし協力隊・下甑手打担当としての仕事を行う。
2018年12月末をもって横浜の店舗を完全閉店。 2019年3月で地域おこし協力隊の3年間の任期を終え、 2019年4月からは、コミュニティが運営していた店舗「てうちん浜や」の運営管理を自身の会社で受託予定。
レザークラフト工房は2016年4月から鹿児島・甑島に移設。 地域おこし協力隊の仕事をしながら、革製品を主にWEBSHOPにて販売。横浜のお店も注文の窓口となっていた。甑島にも拠点となるギャラリー兼工房を2017年度中に準備し、 地域おこし協力隊の最終年度の2018年度は本格的にギャラリーを機能させる。