close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 まちづくり ,サードプレイス ,地域・地方

第36回地域のサードプレイスを考える NPO法人情報ステーション「民間図書館事業」の取り組みから

開催終了

2018.12.12 (水) 19:00-21:00
 

今回のゲストは千葉県船橋市の木村圭佑さんです。

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区
 

イベント説明

TIP*Sでは、「地域の人が集まり、アクションを起こす場=地域サードプレイス」と関連するゲストをお招きし、ゲストと参加するみなさんが対話することを通じて、ひと・まち・しごとが一歩前進するアクションを生み出す人の流れをつくっていきたいと考えています。

今回のゲストは、木村圭佑さん。

木村さんは、まちづくりNPOとして、「民間図書館事業」「イベントサポート事業」「ソーシャルファイナンス事業」を展開。メイン事業の民間図書館事業では、全国に述べ94ヶ所以上の民間図書館を設立しました。
図書館の蔵書はその全てが寄贈で賄っており、運営は多くのボランティアの方によって支えられています。
ちょっとした空きスペースを図書館に変身させ、図書館を通して交流が生まれ、誇りや愛情を育むコミュニティの創造を目指しています。
木村さんの活動エリア(船橋周辺)の取り組みを中心にお話を伺いながら、「民間図書館事業」の可能性を皆さんと探っていきます。

 <参考URL
NPO法人情報ステーション
http://www.infosta.org/

開催日時 2018.12.12(水) 19:00-21:00
 
対象

・本に関連するスペースの企画運営に関心がある方
・コミュニティ作りに関心がある方
・場の活用に関心がある方
・船橋エリアに関心がある方
・地域を元気にすること(地域活性化)に関心がある方
・自分の街をより知りたい方
・自分の街との関わり方を考えている方
・中小企業事業者、小規模事業者の方
・サードプレイスに関心のある方 など

定員 20名
参加費 無料
持ち物
ゲスト
木村 圭佑 さん

1984年 11月3日生まれ
2003年 千葉県立船橋東高校を卒業し、日本大学理工学部海洋建築工学科に入学
2006年 NPO法人情報ステーションにボランティアスタッフとしてジョイン
2008年 NPO法人情報ステーションの副代表に就任
2017年 NPO法人情報ステーション代表理事に就任

コーディネーター(中小機構 人材支援アドバイザー)
杉本 篤彦 氏