close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 イベント ,働き方

【満員御礼】「活動の原点シリーズ」をはじめた、私の原点(パラレルキャリア会社員・大木浩士さん/活動の原点・特別編)

開催終了

2019.3.11 (月) 19:00-21:00
 

今回は大木さんに登壇いただきます!

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

自分らしいシゴトや活動を見つけ、実践されている方をお招きし、その「活動の原点」についてのお話をうかがう講座の特別編。

今回は、活動の原点シリーズを企画している大木浩士さんご本人がスピーカーとしてお話をさせていただきます。

広告会社で働きながら、「中小機構人材支援アドバイザー」「都市と地域の人をつなぐ・里都プロジェクト 代表」「とちぎ未来大使」「栃木県さくら市移住促進アドバイザー」「キャリア教育プロデューサー」「羽黒派古修験道・山伏」「神社研究家」など、様々な顔を持つ大木浩士さん。

大木さんより

大きな転機になったのは、2011年の東日本大震災でした。

多くの命が失われた大災害を目の当たりにし、自分の人生を見直し、自分の心と何度も対話を重ね、それまでの会社中心だったキャリアをすべて捨てようと決めました。

自分が本当に大切だと思うことに、自分の命を使っていこう。そう心に誓いました。

やりたいことがあったら、やってみる。
会いたい人がいたら会いに行く。
そんな活動を続け、今、「活動の原点シリーズ」の開催に至っています。

シリーズの1周年記念イベントでもある今回の講座。
これまでの12講座の振り返りも行ってみたいと思います

皆様、ぜひご参加ください。

開催日時 2019.3.11(月) 19:00-21:00
 
対象

・自分らしいシゴトや活動を見つけたい・実践したい方
・創業に関心のある方
・中小企業、小規模事業者の方
・自分が大切にしたい価値観や思いについて考えたい、対話したい方

定員 30名
参加費 無料
持ち物
スピーカー(パラレルキャリア会社員/中小機構人材支援アドバイザー)
大木 浩士 氏

栃木県生まれ。経営コンサルティング会社を経て、広告会社で勤務。発想力を重視したキャリア教育プログラムを企画・運営し、経済産業省のキャリア教育アワード2016で、日本一となる大賞を受賞。
「都市と地域の人をつなぐ」「やりたいことを形にする支援」の2つが個人としての活動のテーマ。
出身地である栃木県の各自治体のまちづくり、移住促進のサポートなど、地域や個人が抱える課題の解決に向けた活動を積極的に行っている。2014年に栃木県知事から「とちぎ未来大使」を委譲。
羽黒山伏、神社研究家としても活動中。