close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 サードプレイス ,シェアハウス ,地域

第41回地域のサードプレイスを考える~『絆家シェアハウス』平岡雅史さんの取り組みから~

開催終了

2019.4.10 (水) 19:00-21:00
 

誰とどんな暮らしをする?「シェアハウスコミュニティ」(サードプレイスシリーズ 第41回ゲスト:平岡 雅史 さん)

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

TIP*Sでは、「地域の人が集まり、アクションを起こす場=地域サードプレイス」と関連するゲストをお招きし、ゲストと参加するみなさんが対話することを通じて、ひと・まち・しごとが一歩前進するアクションを生み出す人の流れをつくっていきたいと考えています。

今回のゲストは平岡雅史さん。

平岡さんは、『第二の家族をつくる』をテーマにコミュニティ重視のコンセプトシェアハウスを東京・千葉・大阪で全10棟200人規模で企画運営されています。立地や設備など、ハードではなく、「誰とどんな暮らしをするか」というソフトの部分に価値を置き、「アーティストハウス」「旅好きが集まる国際交流ハウス」「本と珈琲のハウス」など、シェアハウスによってコンセプトに特徴があります。共同生活で学び、育む人間関係を通して、シェアする暮らしの豊かさを共有したいと考えられています。

そんな平岡さんの活動への想いや、運営の工夫、今後の展望などをお聞きしながら、「シェアハウスコミュニティ」について皆さんと対話を通じて学んで行きたいと思っています。

開催日時 2019.4.10(水) 19:00-21:00
 
対象

・コミュニティ作りに関心がある方
・場の活用に関心がある方
・シェアハウスに関心がある方
・ライフスタイルを考えたい方
・自分の街との関わり方を考えている方
・サードプレイスに関心のある方 など

定員 30名
参加費 無料
持ち物  
ゲスト(株式会社絆人 共同代表)
平岡 雅史 さん

1982年1月16日岐阜生まれ。大学時代に企画サークルを立ち上げたのがきっかけで、コミュニティ作りに興味を持つ。大学卒業後、インテリア雑貨メーカーに就職。法人営業を担当し、3年でトップの成績を収める。25歳の時に本業と平行して、シェアハウスと、イベントカフェを友人と3人で立ち上げ、5年間で計100ジャンル、500企画以上のイベントを主催。延べ10000人以上の方との縁に触れ、後に「リアル謎解きゲーム」をイベント事業とした株式会社ハレガケの共同代表を務め、業界TOP3の企業へと成長させる。2011年8月に「絆家シェアハウス」としてシェアハウスを事業化し、2015年に法人化。共同代表として新規開拓と企画プロデュースを担当、現在は10棟200人規模のシェアハウスの管理運営をする。

コーディネーター(中小機構人材支援アドバイザー)
杉本 篤彦 氏

1990年横浜生まれ、中小機構TIP*S人材支援アドバイザー。幼少期の原体験から、「人の可能性が広がる環境作り」に強い関心を持つ。2016年9月10日に株式会社STORYを設立。東京を基点に、街づくり・拠点開発・プロモーション事業を展開中。東京都内-神奈川県三浦市にて二拠点居住。