close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等

スマホの写真フォルダに隠れた「わたしらしさ」を見つけるワークショップ

募集中

2019.7.18 (木) 19:00-21:15
 

みんなのスマホに保存されている「写真」をきっかけに、様々なやり方でスマホに保存されている「写真」についてお互いに語り合うことで、ワイワイ楽しみながら、自分の中にある大切なものを掘り下げていくワークショップです。

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

突然ですが、あなたはスマホのカメラで1日何枚写真を撮っていますか?

1枚、2~3枚、10枚以上。。。

きっと人それぞれ違うと思います。

スマホに保存されている写真も、家族中心だったり、モノ中心、食べ物中心、風景中心の方など様々でしょう。

もしかしたら、スクリーンショットばっかり、という方もいるかもしれません。

わざわざ撮って集めた写真は「あなたの興味関心のかたまり」だと思います。

ここまでは、ひとりでもできることですが、これを隣の人と話してみたら、まったく違う写真の撮り方をしていたのでビックリ!

そこで、みんなのスマホに保存されている「写真」をきっかけに、様々なやり方でスマホに保存されている「写真」についてお互いに語り合うことで、ワイワイ楽しみながら、自分の中にある大切なものを掘り下げていくワークショップを企画いたしました(実際に写真を見せるかどうかはご自身の判断にお任せいたしますのでご安心ください)。

様々なワークを通じて、スマホに保存されている「写真」に対する自分の想いやこだわり、これまでの行動を他者との対話を通じて振り返ってみることで、あなたの中に潜んでいる、あなたも気づかなかった「大切な何か」が見えてくるのではないでしょうか?

どんなワークをするかは当日までのお楽しみ!きっと盛り上がること間違いなし。

また、新しい写真の撮り方やテーマを人からもらったりするなど、日々の生活を少しだけ豊かにするヒントが見つかるかもしれません。

ぜひ、あなたのスマホの中にある「写真」について語りませんか。

プログラム

(1)チェックイン
(2)参加者同士で自己紹介
(3)テーマについて対話
   個人ワークとグループワークがあります
(4)まとめ(学びや気づきの共有)
(5)チェックアウト

開催日時 2019.7.18(木) 19:00-21:15
 
対象

・自分の中の知らなかった価値観を知りたい方(中小企業、小規模事業者、起業に関心のある方など)
・スマホで写真を撮るのが好きな方

定員 20名
参加費 無料
持ち物  
ファシリテーター(中小機構人材支援アドバイザー)
加藤 正義 氏

三重県生まれ。2人の娘をもつ父親。新卒で富士通株式会社に入社後、開発部門、コーポレート部門、デザイン部門など様々な組織を経験。現在は富士通デザイン株式会社に所属。
2011年にイノベーションを目的とした組織横断型の共創活動「富士通みらい会議」の立ち上げに参画。様々なワークショップを企画、実践することで、富士通グループに創造的な対話文化を広めることに尽力。特にコンセプトデザイン、ビジョンデザイン、アイデア創発、デザイン思考といった分野を得意とする。
また、LEGO® SERIOUS PLAY®やマインドマップ®といったクリエイティブ・メソッドの可能性にいち早く着目し、ビジネス現場での活用とその普及にも努める。
2017年にはこれまでのスキルと経験を生かして、本を使って対話し学びを深める場「あすよみ」(http://www.asuyomi.com/)をスタート。共に学びあい、共に成長し続けるコミュニティーづくりを目指している。
生涯学習開発財団認定ワークショップデザイナー、トニー・ブザン公認インストラクター、Trained facilitator of LEGO® SERIOUS PLAY® method and materials、FORTHイノベーション・メソッド公認ファシリテーター、Points of You®認定エバンジェリスト