close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

講座・イベント等 イベント ,地域

【満員御礼】「歩いて読みとく地域経済」

満員御礼

2019.8.23 (金) 19:00-21:00
 

山納さんをゲストにお迎えして、本で紹介されている事例のうち、特に地域のプロデューサー、地域の変化、地域のニーズに応えているお店など、地域の経済に関わる視点についてお話しいただきます。

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

 近年、まちあるきがブームになっています。

 まちなかにある名所旧跡を訪ね歩いたり、カフェ・レストラン・雑貨店などを巡ったり、歩きながらまちの成り立ちを探ったりと、そのスタイルも多様化してきています。

そんな中で、昨年「場づくり」をテーマにお話しいただいた山納 洋さんは、5年前から「Walkin’About」という、参加者のみなさんが90分間自由にまちを巡り歩き、その後に集まってそれぞれの見聞をシェアするという、一風変わったスタイルのまちあるきを実践しています。そして、今年6月には「歩いて読みとく地域デザイン」(学芸出版社)という本を出されました。この本の中で、山納さんは「まちのここを見れば、こういうことが分かる」という数々のポイントを紹介しています。

今回、再び山納さんをゲストにお迎えして、本で紹介されている事例のうち、特に地域のプロデューサー、地域の変化、地域のニーズに応えているお店など、地域の経済に関わる視点についてお話しいただき、その後に参加者のみなさまと「まちと経済」にまつわる対話をしていきたいと思っています。

 地域をフィールドに事業や活動をしている・したい方はもちろん、まちあるきが好きな方、ご自身で歩きながらまちの歴史を感じたい方など、このテーマに関心のある方、ぜひご参加ください。

プログラム

・ゲストトーク 山納 洋さん
・ゲストと参加者、参加者同士の対話

開催日時 2019.8.23(金) 19:00-21:00
 
対象

・地域をフィールドに事業や活動をしている・したい方
・まちあるきが好きな方
・まちの歴史をご自身で感じる視点を持ちたい方
・中小企業・小規模事業者、起業に関心のある方
・上記テーマに関心のある方

定員 50名
参加費 無料
持ち物  
ゲスト(大阪ガス都市魅力研究室室長/common cafe プロデューサー)
山納 洋 さん

大阪ガス都市魅力研究室室長。common cafe プロデューサー。1993年大阪ガス入社。神戸アートビレッジセンター、扇町ミュージアムスクエア、メビック扇町、大阪21世紀協会での企画・プロデュース業務を歴任。2010年より、大阪ガス㈱近畿圏部にて、地域活性化、社会貢献事業に関わる。個人として、日毎に店長が変わるシェア・カフェ「common cafe」「六甲山カフェ」、トークサロン企画「Talkin' About」、まち観察企画「Walkin' About」などをプロデュースしている。著書に『common cafe―人と人とが出会う場のつくりかた』(西日本出版社)、『カフェという場のつくり方―自分らしい起業のススメ』『つながるカフェ―コミュニティの<場>をつくる方法』(ともに学芸出版社))、『地域プロデュース、はじめの一歩』(河出書房新社、2018年) 、『歩いて読みとく地域デザイン』(学芸出版社 、2019)がある。