close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

講座・イベント等 イベント ,ワークショップ

Talk and Dialogue「ing+」【第18回】40歳からのセカンドキャリア-人生100年時代の、40歳の始め方-(ゲスト:寺田 知太さん)

募集中

2019.11.27 (水) 19:00-21:00
 

Talk and Dialogue「ing+」シリーズは、ファシリテーターが「今、話したい人」をゲストとして迎え、ゲストが「今、最も語りたい」ことを語り、参加者が自分ごとで考え対話するイベントです!
第18回ゲストは、寺田 知太さんです。

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

Talk and Dialogue「ing+」(アイ・エヌ・ジィ プラス)は、ゲストが語りたいことを語り、参加者が自分ごとで考え対話するシリーズ企画。

このシリーズでは、主催者がテーマを設定してゲストに依頼するのではなく、ファシリテーターが今話したい人をゲストとして迎え、「ゲスト自らが今、最も語りたい」と思うトークテーマを設定し、思う存分語っていただきます。ゲスト×参加者×ファシリテーターによるトーク&ダイアログを通じて、場にいる全員がこれまでにない視点での気づきを得ることを目指していきます。

第18回目のゲストは、寺田 知太さん。

「40歳からのセカンドキャリア-人生100年時代の、40歳の始 め方-」をテーマにトーク&ダイアログする2時間です!

<なぜ寺田さん?~ファシリテーター・櫻井亮より~>

寺田さんは、2011年の震災をきっかけに一緒に若者と未来を創る活動を行ったのがきっかけで知り合いました。当時は、大企業がほとんど活用していなかったデザイン思考をベースにしてプログラムを作り、新規のアイデアを社会に導入する活動を実践しました。

寺田さんは、日本最大手のシンクタンクにて”イノベーション”と”デジタル”というここ最近の社会トレンドで最も重要な二つの領域の交差点に立っておられました。日本企業の数々の優秀なエリート社員を牽引するポジションを取ってきた寺田さんですが、先日、このポジションを離れて、次のチャレンジに向かうことになります。

長くキャリアを築いてきた企業を離れる。安定した職場からチャレンジする選択をする。

年齢や職業は関係なく、一度は自分ごととして考える「この先、どうしよう」について、寺田さんとみなさんと一緒に考えられると嬉しいです。

プログラム

・ゲストトーク
・参加者同士のシェア、ゲストへのQ&A
・ゲスト×ファシリテーター トークセッション
・ゲスト×参加者×ファシリテーター ダイアログ
・参加者1人1人の内省、全体シェア

開催日時 2019.11.27(水) 19:00-21:00
 
対象

・起業に関心のある方、中小企業・小規模事業者で未来に向けて新しいアクションを起こしたい方
・セカンドキャリアに関心のある方
・人生100年時代、「この先、どうしよう」を考えてみたい方
・さまざまなスタイルでのトークやダイアログを通じて、自分の価値観やスタンスを考えるきっかけをつかみたい方

定員 20名
参加費 無料
持ち物  
ゲスト(インクルージョン・ジャパン株式会社 取締役)
寺田 知太 さん

1975年生まれ。京都大学工学研究科機械工学修了。野村総合研究所にて、情報通信・メディア領域における戦略立案・新規事業コンサルティングに従事。その後、英オックスフォード大との日本の49%の労働の人工知能による代替可能性の共同研究や、スタートアップとの協業による業務デジタル化支援に従事した後、インクルージョン・ジャパン社に参画。
■主な実績
2016年4月~ NRIハッカソン、MUFG FinTech Challenge、セブン銀行 ATM Open Innovationなど大企業とスタートアップの連携による事業創造の仕掛けの立案から運営、連携後の導入実務に従事。
2014年10月~ 2030年研究室において、英オックスフォード大学との日本の労働力の人工知能による代替可能性の共同研究や、2030年の未来シナリオプランニングをリード。
2010年10月~ システム開発や新サービス開発に、デザイン思考アプローチを取り入れることによる組織改革のファシリテーター業務を遂行。
2008年6月~ バイサイドでのデューデリジェンス業務、地方企業におけるバランスシート見直しによる事業再生支援業務に従事。
1999年4月~ ブロードバンドインターネット、デジタル放送についての技術・市場調査を通じて、クライアント企業の事業開発を支援。

■著作
誰が日本の労働力を支えるのか(東洋経済新報社)

ファシリテーター(中小機構人材支援アドバイザー)
櫻井 亮 氏

日本ヒューレッド・パッカード、企業支援等を経て、2007年よりNTTデータ経営研究所にてマネージャー兼デザイン・コンサルティングチームリーダー。2013年より北欧系ストラテジックデザインファームDesignitの日本拠点Designit Tokyoの代表取締役社長に就任。2015年1月より独立してシリアルアントレプレナー実践中。新規ビジョン策定・情報戦略の企画コーディネート、ワークショップのファシリテーション、デザイン思考アプローチによるイノベーションワークなどを手掛ける。