close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

講座・イベント等

満員御礼【オンライン開催・第116回】ワイガヤサロン@TIP*S「ZOOMを使ってリモートワークのあり方を語る」

満員御礼

2020.4.13 (月) 19:00-21:00
 

「ワイガヤサロン@TIP*S」は、各回ビジネスに関連するテーマを設定し、少人数で気軽にワイワイガヤガヤ語り合いながら情報交換を行う会合です!

オンライン開催(zoom使用) パソコンでインターネット接続しzoomを使用してオンラインで開催します。ご自身のお好きな場所からご参加ください。

イベント説明

※参加者限定のイベントです。こちらはTIP*Sの主催するワークショップに複数回ご参加いただいた方のうち対象となる方にメールでご連絡させていただいております。

◆「ワイガヤサロン@TIP*S」とは◆
各回ビジネスに関連するテーマを設定し、少人数で気軽にワイワイガヤガヤ語り合いながら情報交換を行う会合です!想定しない気づきがもらえるほか、幅広い方がお越しになるので、新たなつながりも生まれる会です。どの回も専門知識は不要です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

初のオンライン開催です(中小機構TIP*S主催ですが会場は各自の居たい場所で)!

今回は、「ZOOMを使ってリモートワークのあり方を語る」というテーマでの雑談を開催したいと思います。

世界中を恐怖のどん底に陥れた新型コロナウイルス。この原稿を作っている時点では、中国やヨーロッパと比べると、我が国への感染にはある程度歯止めがかかっていますが、それでも、経済への打撃は計り知れないものとなっています。

ZOOMをはじめとするさまざまなリモート会議システムが一気に普及、これまで「やっぱり顔を合わせないと商談はできないですよ」といっていたビジネスマン・ビジネスウーマンの皆さんの話題をかっさらっています。

多くの方が働き方改革はこれを機に再加速するのではと予想されていますが、具体的にはどんな方向に進むのか・・・興味のある方も多いと思います。

TIP*Sとしては、何回かワークショップを試行中。オンラインの長所短所を把握し、楽しめるようになってきました。
ファシリテーターの竹永さんの感想は「プライベートな会やよく知っている同僚とのやりとりならば十分に使えると感じています。ただ、初対面の方がいるイベントや研修での活用はまだ不安があります。参加者のリテラシーの差、参加者の方々の顔色が画面越しでしかわからない状況、不測の事態で会話の流れが途切れてしまい緊張感の断絶等…。」

というわけで、ワイガヤサロン初のZOOMを用いたスタイルで、今回は臨んでみたいと思います。

議案(候補ですが)は下記の通りです。
① 皆さんのビジネスの現状はどうなっているか
② 皆さんの職場・同僚・顧客にはどんな変化が出ているか
③ 今更聞けないZOOMの活用法
④ ZOOMミーティングで営業はできるか?
⑤ ZOOMミーティングでホストが気をつけなければならないこと、ゲストが気をつけなければならないこと
⑥ 話題のZOOM呑み、やってみての感想
⑦ 働き方改革の再加速とその方向性
⑧ 研修・会議・イベントの将来を占う

ただし、実際には、当日集まった皆さんに最初に
① 自己紹介
② 本日のサロンで皆さんに聴きたい課題やテーマ
を伺いますので、それに従ってゆるやかに進行してまいります。

※お申込み方法は、参加対象の方にお送りしたメールに記載しております。

開催日時 2020.4.13(月) 19:00-21:00
 
対象

・TIP*S事務局よりメールで第115回ワイガヤサロンのご案内させていただいた方でパソコン(スマホ・タブレット除く)でのZOOM使用ができる方。

定員 3名
参加費 無料
持ち物