close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

講座・イベント等 オンライン ,地域

満員御礼【オンライン開催】「地域シリーズ4年間、計110回の場を振り返り、WithコロナとAfterコロナをコーディネーター杉本と考える」

開催終了

2020.5.20 (水) 19:00‐21:00

2月26日(水)の開催延期をしていた「地域シリーズ4年間、計110回の場を通じて感じたこと。コーディネーター杉本とシリーズの振り返り会!」をオンラインイベントとして再企画・実施いたします!

オンライン開催(Zoom使用・パソコン推奨) ※パソコン推奨です。タブレットからの参加も可能ですが、ワークショップの構成上、スマホでの参加はできません。

イベント説明

*こちらのワークショップはオンライン開催で行います。

本イベントは、新型コロナウィルスの感染が拡大している状況を鑑みて延期となった、「地域シリーズ4年間、計110回の場を通じて感じたこと。コーディネーター杉本とシリーズの振り返り会!(2月26日(水)開催延期)」をオンラインイベントとして再企画し、5月20日(水)にタイトルを改め、実施するものです。

5月20日(水)19時より、「地域シリーズ4年間、計110回の場を振り返り、withコロナとafterコロナをコーディネーター杉本と考える」を開催します!

2016年からスタートし主に水曜日を中心に展開していた「地域のサードプレイスを考える」「多拠点ローカルプレイヤーが語る地域との関係性と役割」などの地域シリーズも4年目をむかえ、計110回の場が生まれました。今回は全110回の場の棚卸しと、昨今の情勢(withコロナ、afterコロナ)などをテーマに参加者のみなさんと一緒に、これからの地域のとの向き合い方を考えたいと思います!

<コーディネーターの杉本篤彦氏より>
「地域のサードプレイス」「多拠点ローカルプレイヤー」などの地域シリーズを担当させて頂き、「地域」という広くて深いテーマをゲストのみなさん、参加者のみなさんとの出会いを通じて、探索・探求することが出来ました。またそれによって、人と社会に対する多面的な洞察を得ることが出来ました。今回は、私が本シリーズで学んだこと、今、何を感じているのかを出来るだけみなさんと共有できる場にしていきたいと思っております。それでは当日また皆さんにお会いできることを楽しみにしております!

【オンライン接続についての留意事項】
※安心安全な場づくりのため、Zoomの画面オフでの参加はご遠慮ください。
※パソコン推奨です。タブレットからの参加も可能ですが、ワークショップの構成上、スマホでの参加はできません。
※アクセスURLは後日メールにてお送りいたします。
※途中参加・欠席は不可とさせていただきます。

プログラム

Ⅰ 企画趣旨・進行説明                            
Ⅱ チェックイン(アイスブレイク)
Ⅲ 地域シリーズ振り返りプレゼン-振り返りトーク 
コーディネーター杉本-トークセッション 、コーディネーター杉本×中小機構中村
主なテーマ「なぜ「今」地域が大事なのか」「Withコロナ・Afterコロナの地域との向き合い方」など。
Ⅳ 振り返り座談セッション「参加者一人ひとりがこれから地域で実現したいこと」、「Withコロナ・Afterコロナにおける地域との関わり方」
Ⅴ まとめ

開催日時 2020.5.20(水) 19:00‐21:00
対象

・地域シリーズに今まで参加して下さった方
・地域シリーズにゲストとして登壇頂いた方
・地域との関わりについて考えたい中小企業・小規模事業者の方 など
※これまで地域シリーズにご参加いただいた方・登壇いただいた方優先とさせていただきます。

※安心安全・フラットな場をつくるため、個人の問題意識や自社(中小企業)の視点でご参加いただける方に限らせていただきます。オンライン講座・ワークショップ運営の参考として参加いただくことはご遠慮ください。(参加目的を確認させていただくことがありますのでご了承ください。)

定員 20名
参加費 無料
持ち物
その他 ※安心安全な場づくりのため、Zoomの画面オフでの参加はご遠慮ください。
座談会コーディネーター
杉本 篤彦 氏

1990年横浜生まれ、中小機構TIP*S人材支援アドバイザー。幼少期の原体験から、「人の可能性が広がる環境作り」に強い関心を持つ。2016年9月10日に株式会社STORYを設立。東京を基点に、街づくり・拠点開発・プロモーション事業を展開中。東京都内-神奈川県三浦市にて二拠点居住。