close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

講座・イベント等 ビジネス ,ビジョン

【オンライン開催】(対象者限定) ビジネス対話会「ビジョン再構築によって新型コロナの環境変化に立ち向かう」

募集中

2020.6.2 (火) 19:00-21:00
 
オンライン開催(Zoom使用・パソコン推奨) ※パソコン推奨です。タブレットからの参加も可能です。スマホは不可ではないですがお勧めしません。

イベント説明

※参加対象限定ワークショップです。参加対象をご覧ください。

※オンライン開催です。

新型コロナウイルスの感染拡大により、私たち一人一人が当事者としてこれまでにない状況に直面し、生活が大きく変わる経験をしています。

そして、ビジネス面でも、この大きな環境変化の中で、資金面等の緊急立て直しはもちろんのこと、事業の再構築の必要性に迫られている中小企業の方は非常に多いと思います。
起業を検討している方の多くも、事業内容の修正が必要だと感じているのではないでしょうか。

ただ、あくまで「事業はビジョン実現の手段」であり、環境変化に応じて事業そのものを変化させるだけでは不十分です。
たとえば、オフラインの事業を単純にオンライン化するだけでは、多くの場合単価が下がり利益率が低下するという結末が待っています。

環境変化を踏まえて、「そもそも何のための事業であったのか」「変化する社会に対してどのような新たな貢献が考えられるのか」といった思考で、ビジョンそのものを再構築することがまず必要です。そのうえで、ビジョン実現に必要な事業を再構築していくことが求められます。

withコロナ、afterコロナにおける環境変化をどう捉え、ビジョンをどう再構築し、事業を再構築に導くのか。
ファシリテーターからのインプットセッションと、参加者同士のダイアログセッションを織り交ぜて、対話を重視した時間を作っていきたいと思います。

【オンライン接続についての留意事項】
※安心安全な場づくりのため、Zoomの画面オフでの参加はご遠慮ください。
※パソコン推奨です。タブレットからの参加も可能ですが、スマホはおすすめしません。
※アクセスURLは後日メールにてお送りいたします。

開催日時 2020.6.2(火) 19:00-21:00
 
対象

以下の方で、現在の状況を踏まえ、ビジョンの再構築や事業の再構築について考えたい方
・中小企業、小規模事業者の方(経営者や幹部、管理者の方は特におすすめです)
・起業を検討している方
※士業、支援者、研修、コーチング、コンサルタント等企業や地域を支援する立場の方、自治体や支援機関を除く
※大企業(みなし大企業を含む)の方は除く

定員 20名
参加費 無料
持ち物   
その他 ※安心安全な場づくりのため、Zoomの画面オフでの参加はご遠慮ください。
講師(GOB Incubation Partners株式会社 Co-Founder)
山口 高弘 氏

元プロスポーツ選手、19歳で不動産会社を起業、3年後に事業を売却し大学へ。卒業後、野村総合研究所入社。独立起業支援インキュベータ、企業内起業においても多くの事業立ち上げ、企業の新商品、サービス、事業開発に携わる。
2014年、GOB-IPを創業し、現在に至る。「アイデア・メーカー」(東洋経済新報社)など著書多数。