close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

講座・イベント等 まちづくり ,地域 ,神奈川

増員中【オンライン開催】<地域との関わりを考える>~「地理学」×「横浜愛」×「イラスト」でまちづくり~ゲスト:「横浜18区ブランディングプロジェクト」遠藤望さん

募集中

2020.6.10 (水) 19:00-21:00
 

横浜18区ブランディングプロジェクト代表の遠藤望さんをゲストにお招きし「地域愛着」をテーマとした地域活性化のお話をうかがいます!

オンライン開催(Zoom使用・パソコン推奨) ※パソコン推奨です。タブレットからの参加も可能ですが、ワークショップの構成上、スマホでの参加はお勧めしません。

イベント説明

*こちらのワークショップはオンライン開催で行います。

TIP*Sでは、「地域」というキーワードで「ゲストと参加者」や「参加者同士」で対話を行うことによって、地域での働き方や暮らし、新たな関わりについて発見したり、地域での新たなアクションにつながる気付きやきっかけをつくっていきたいと考えています。

今年度は、関東圏の各県て゛地域に根付いて活動している方のコーディネートで場を作っていきます。今回は神奈川県横浜市の株式会社ここくらす荒井聖輝さんのコーディネートで、横浜18区ブランディングプロジェクト代表の遠藤望さんをゲストにお呼びいたします。
 
遠藤望さんは、横浜18各区をモチーフにしたオリジナルキャラクターを作成し、地域の魅力を発信する「Yocco18」を展開しています。大学では地理学を学び、横浜市内の地域研究および地域愛着をテーマに研究を行っていました。卒業論文では、地域愛着の形成要因として消費購買行動や通勤流動に着目し、その関連性を発表。地域で買い物をすることや地域で働くことが地域への愛着につながることを受け、「地域愛着」から地域活性化へアプローチするべく、同プロジェクトの発案に至ります。「横浜18区」に興味を持ったきっかけは、横浜市内て゛の引越しの経験から。18区それぞれの多様な地域性に触れ、18区役所巡りなどのまちあるきを通じて、現在のキャラクターがデザインされました。
なお、イラストは独学で、地域に対する興味・関心から、その魅力の発信手段としてキャラクターを作成したのが始まりです。
 
遠藤望さんのお話を伺いながら、地域のブランディングや発信についてゲストや参加者同士で一緒に考え、みなさんの地域への新しいアクションにつなかがる場にしていきたいと考えています。

【オンライン接続についての留意事項】
※安心安全な場づくりのため、Zoomの画面オフでの参加はご遠慮ください。
※パソコン推奨です。タブレットからの参加も可能ですが、スマホでの参加はおすすめしません。
※アクセスURLは開催前日までにメールにてお送りいたします。

プログラム

(予定)
Ⅰチェックイン・ゲスト紹介
Ⅱゲスト・ファシリテーターによるトークセッション
Ⅲ参加者ディスカッション

開催日時 2020.6.10(水) 19:00-21:00
 
対象

・地域活性化に関わりたい・関わっている人
・イラストやキャラクターデザインに興味がある人
・地理や地域の歴史文化、まち歩きに興味がある人

※安心安全・フラットな場をつくるため、個人の問題意識や自社(中小企業)の視点でご参加いただける方に限らせていただきます。オンライン講座・ワークショップ運営の参考として参加いただくことはご遠慮ください。(参加目的を確認させていただくことがありますのでご了承ください。)

定員 35名
参加費 無料
持ち物
その他 ※安心安全な場づくりのため、Zoomの画面オフでの参加はご遠慮ください。
ゲスト(横浜18区ブランディングプロジェクト代表)
遠藤 望 さん

横浜市西区出身。「地理学」×「横浜愛」×「イラスト」でまちづくり をテーマに、学生時代より地域活動を行う。現在は、横浜18区キャラクターによる地域の魅力発信プロジェクト「Yocco18」で活動中。ほか、「藤棚新聞」や「まちづくりエージェントSIDE BEACH CITY.」にも携わっている。

コーディネーター( 株式会社ここくらす代表取締役)
荒井聖輝 氏

2015年外資系IT会社を退職後、社会課題解決を目的とした不動産事業者(ソーシャルデベロッパー)を目指して起業。2017年住宅型複合施設「しぇあひるずヨコハマ」および、地域団体「神奈川区エリアイノベーターズ」を立ち上げる。現在は、築古物件再生を手掛けるNPO法人「モクチン企画」にもメンバーとして参画し、地方都市の中心市街地におけるエリア調査や空間活用提案も行っている。未来の暮らし方・建築の提案「LOCAL REPUBLIC AWARD」受賞。「ETIC社会起業塾イニシアティブ」2018年度社会起業家に選出。