close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

講座・イベント等

【丸の内TIP*S開催】<地域との関わりを考える>~祖父から引き継いだタクシー会社と自ら立ち上げた飲食店で埼玉をもりあげる~ゲスト:日栄交通株式会社 常務取締役 清水雄一郎さん

募集中

2020.8.18 (火) 19:00-21:00
 

<地域との関わりを考える>シリーズ、今回はさいたま市のタクシー会社日栄交通の清水さんをゲストに事業承継と地域活性化を考えます。

TIP*S 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

イベント説明

※丸の内TIP*Sでの開催です。

TIP*Sでは、「地域」というキーワードで「ゲストと参加者」や「参加者同士」で対話を行うことによって、地域での働き方や暮らし、新たな関わりについて発見したり、地域での新たなアクションにつながる気付きやきっかけをつくっていきたいと考えています。

今年度は、関東圏の各県で地域に根付いて活動している方のコーディネートで場を作っていきます。今回は埼玉県さいたま市の株式会社コミュニティコム星野邦敏さんのコーディネートで、清水雄一郎さんをゲストにお呼びいたします。

清水雄一郎さんは、祖父の経営するタクシー会社を事業承継しつつも、新規事業として、リフォーム事業やコールセンター事業、燻製BARの経営など、多方面で活動されています。中小企業の後継者不足が話題になる中で、事業承継をしつつもご自身のオリジナリティを出して地域活性化に繋がる取り組みもされています。

清水さんのお話を伺いながら、事業承継問題や地域活性化についてゲストや参加者同士で一緒に考え、みなさんの地域への新しいアクションがつながる場にしていきたいと考えています。

【参加者の皆様へお願い】
・手洗いやうがいの励行、マスク着用と咳エチケットをお願いします。マスクをご持参ください。
・受付で検温を実施しますのでご協力ください。(非接触体温計)
他こちらを必ずご確認の上ご参加ください→「新型コロナウイルス感染症対策について

開催日時 2020.8.18(火) 19:00-21:00
 
対象

・事業承継について関心がある方
・地域活性化に関わりたい・関わっている人
・地域に寄り添ったサービスに興味がある方
・パラレルキャリアとして複業を考えている人

定員 20名
参加費 無料
持ち物  
ゲスト(株式会社アバントラフ 代表取締役 日栄交通株式会社 常務取締役)
清水 雄一郎 さん

さいたま市生まれ38歳。20歳の時付き合っていた彼女に振られ仕事を辞めギターを持ってヒッチハイクで2年間かけ日本一周の旅に出て、その後建設業をしながら音楽活動を続けました。25歳の時に付き合っていた彼女に振られインド、パキスタンを放浪。インドで出会った青年に背中を押され帰国した翌月にリフォーム事業で独立。30歳の時祖父の死をきっかけに跡継ぎのいなかったタクシー会社日栄交通に泣く泣く入社。昭和のまま時間が止まってしまっているかのような業界に衝撃を受け、観光タクシーや陣痛タクシー、地域密着型の便利タクシーなど様々なサービスに取り組む。2017年徳島のタクシー会社の社長と出会い、同社長が設立した電脳交通の関東支店としてクラウド型配車システムを利用したコールセンター業務を主体とする株式会社アバントラフを設立。タクシー事業者に向けたアウトソーシングサービスの提供を始める。
2020年1月大宮に燻製BAR「PEAT&BEAT」をオープン。現在タクシー、飲食店ともにコロナの影響を受け夜も眠れない毎日を過ごしている。

コーディネーター(株式会社コミュニティコム代表取締役)
星野 邦敏 氏

1978年11月生まれ。
埼玉県さいたま市出身・在住。中央大学法学部法律学科卒。
IT事業と不動産運営事業を展開する株式会社コミュニティコムの代表取締役。埼玉県さいたま市の大宮駅東口徒歩1分の「コワーキングスペース7F」・「貸会議室6F」・「シェアオフィス6F」の運営代表者。Yahoo!ニュースなどにもコンテンツ配信している「大宮経済新聞」と「浦和経済新聞」の編集長。曜日替わりシェアキッチン「CLOCK KITCHEN」の運営代表者。インターネット動画配信スタジオ「Chiemo」の運営代表者。他、一般社団法人コワーキングスペース協会の代表理事、一般社団法人さいたま市地域活性化協議会の代表理事、NPO法人クッキープロジェクトの理事、などを務める。オープンソースCMSである「WordPress」に関する書籍執筆多数。