close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等 自分 ,資質

満員御礼【オンライン開催】「ストレングスファインダー」を活用して自己認識をアップデートしよう!

開催終了

2020.10.13 (火) 19:00-21:00
 

自分の強みを見える化するツール「ストレングスファインダー」の診断結果を持ち寄り、自己理解を深め、毎日の生活にどのように活かすかを対話し、相談し合いながら考えるワークショップです!

オンライン開催(Zoom使用・パソコン推奨) ※パソコン推奨です。タブレットからの参加も可能ですがスマホでの参加はお勧めしません。

イベント説明

※診断テストは予め自分で受けてきていただき、その結果を持ち寄り対話していくワークショップとなります。

2020年も秋になり、コロナ禍による有事・変則的な社会体勢に入って、半年以上も経ちました。これほど社会に対して広範囲の変化を与える出来事が長期化してくると、私たち一人一人に対して、深い部分で変化を求められたのではないかと思います。

そこで今回は「ストレングスファインダー」というツールを活用して、改めて自分の資質を見出し、まだまだ続くこの世界の変化に対して挑戦していくための武器を磨いていく機会を作りたいと思います。

この大きな社会変化の中、夏に何か変化を遂げた感覚のある方には自分のアップデートになると思いますし、自分を見失った感覚の方には自分を思い出す機会になると思います。

2001年に出版された書籍「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」が国内50万部を超えるベストセラーとなり、自分の強みを見える化するツールとして一気に広まったストレングスファインダー。この本を手に取り、あるいはWEBサイトで診断テストを受けた方も多いのではないでしょうか。とはいえ、診断結果として自分の資質上位5個を受け取っても具体的に活用していなかった方も多いのではないでしょうか(笑)

これまでテストを受けられたことのある方はその診断結果を用意いただき、受けたことのない方は今回のワークショップ前にあらかじめ受けて結果をもって、ご参加いただくこととなります。

ワークショップでは、その診断結果をもとに、さらに自己理解を深め、みなさんの毎日の生活にどのように活かすかを対話し、相談し合いながら考える場にします。

この時期だからこそ、この機会を使って自分の扱い方のアップデートを図り、毎日の挑戦の栄養にしましょう!

(参考)ストレングスファインダーとは

ストレングスファインダーは、ギャロップ社が提供する「ポジティブ心理学の祖父」として知られる著名な心理学者ドン・クリフトン(ドナルド・O・クリフトン)氏が開発した、「才能を診断するツール」です。2020年時点で約2300万人が診断を受けており、世界で最も普及している才能診断ツールの一つです。

200万人に対する事前調査から、人間には、34の資質があることを明らかにし、それを自己診断できるサーベイになっていて、Web上の質問に答えることで、「あなたの上位資質(才能の集まり)」を知ることが出来ます。

【事前準備及びお願い】
*予め、ストレングスファインダーの診断テスト(クリフトンストレングスの上位資質(トップ5)または、クリフトンストレングス34)を受け、そのレポートを手元に持っておいてください。
*テストの受け方は、3種類あります(すべて有料)。①関連書籍を購入し、付録のアクセスコードを取得する。②Webサイトで直接アクセスコードを購入する,③ストレングスファインダーのスマホアプリを使用する。
書籍からの方が最も補足情報が多く理解が深まりやすく価格も一番安価なので、今回改めて/初めて受ける場合は、①の書籍がおすすめです。
*もし余裕があれば、自分の上位資質について、思い当たる出来事やエピソードは何かあるかなと思いを巡らせてきてください。
*本をお持ちの方は、本を手元において参加してください。
*ストレングスファインダーの診断結果は、3年前後のものをおすすめします。

【オンライン接続についての留意事項】
※安心安全な場づくりのため、Zoomの画面オフでの参加はご遠慮ください。
※パソコン・タブレット推奨です。
※アクセスする際は通信の安定しているところから接続ください。無料開催のため、接続設定等、ワークショップ中のお問合せへの対応、サポート等は行っておりませんので、接続設定や接続不良等発生の場合にはご自身でご対応いただけますようお願いいたします。
※アクセスURLは開催前日までに(info-tips@smrj.go.jp)からメールにてお送りいたします。

プログラム

(予定)
・チェックイン・導入 
・日常のどんな時に自分の資質が働いているか思い起こしてみる
・5つの資質がどのようにつながっているかを構造化してみる
・ヒントが欲しい自分にとっての課題についてどのようにその資質を生かせるか相談し合う
・振り返り

開催日時 2020.10.13(火) 19:00-21:00
 
対象

・創業や新しいアクションを始める際に参考となる自己理解を深めたい方
・自分の資質を認識して、これからの活動に役立てたい方
・自己認識を深めたい方
・自分の資質が日頃どのように働いているか知りたい方
・『ストレングスファインダー』に興味のある方
・対話によって自分や他者の資質への理解を深めたい方
・ストレングスファインダーを受けたけれど、そのままにして活用していない方

定員 30名
参加費 無料
持ち物 ストレングスファインダーの診断結果レポート(全員)/「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」の書籍をお持ちの方はそちらもお手元にご用意ください
ファシリテーター(中小機構人材支援アドバイザー)
丹羽 妙 氏

1987年生まれ。京都大学在学中、京都市主催プロジェクト創発型審議会「京都市未来まちづくり100人委員会」に参加。 これをきっかけに、場づくりの専門集団、NPO法人場とつながりラボhome's viに入り、ファシリテーターとなる。 現在は、株式会社ToBeings のコンサルタントとして、大企業の組織変革の支援を中心に、個性の輝く組織と社会づくりにむけ、企業、大学、市民活動など、様々な集団での意識変容とコミュニティ形成をサポート。プライベートでは、「拡張家族」を掲げるCIftメンバー。