close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等

満員御礼【オンライン開催】第22回考える ! 「社会課題をビジネスで解決する」~人口最少県の私立中高一貫校を立上げ、課題解決型探究学習で世界に通用する人材を育てる~

開催終了

2022.1.25 (火) 19:00-21:00
 
オンライン開催(Zoom使用・パソコン推奨) ※パソコン推奨です。タブレット等からも参加は可能ですがお勧めしません。

イベント説明

※このワークショップは参加者同士の対話も行いながら進めていきます。

 

社会が成熟するに伴い、社会課題はますます多様になり、求める解決策も多様化しています。

TIP*Sでは、社会課題をビジネスで解決する企業・法人に注目しています。そこで、さまざまな分野の社会課題をビジネスで解決する企業や法人の経営者をお招きして、社会課題をビジネスで解決するには何が必要なのか・・そのヒントを参加者のみなさんと一緒に考えていきたいと思います。

第22回となる今回は、学校法人鶏鳴学園青翔開智中学校・高等学校織田澤博樹校長をお招きします。今回注目する社会課題は人口減少下の学校経営。特に地方における教育の選択肢の多様性確保です。

織田澤先生は、2014年に鳥取県鳥取市で地域初となる私立中高一貫校の設立に設立準備室長として参画しました。人口減少下の日本において最も人口の少ない鳥取県では、中高生にも少子化の波が到来しています。しかも、県庁所在地の鳥取市周辺には中高一貫校が、公立、私立ともにありません。このような教育環境の中で多様化する生徒たちに応える教育機関として開校を決意しました。

 

青翔開智中学校・高等学校の建学の精神は「探究・共成・飛躍」です。

 

核となるのが、課題解決型の探究学習です。中学1年から始めるグループでの探究学習を経て、高校2年から個人で探究学習に取り組みます。生徒は探究の楽しさを知ると夢中になり探究学習にのめりこみます。その結果、生徒は自分だけの能力と経験を持つことになります。受験システムの多様化でこのように夢中になって一つのことに取り組む生徒を受け入れる大学の入試システムにも支えられ、生徒は海外を含め多様な進路を切り開いています。また、図書館と司書を積極的に活用しています。全ての授業開発に司書教諭、図書館司書が参加しています。生徒の探究学習を助ける調査資料・文献類が整備され、コミュニケーションやプレゼンテーションの環境が整っています。

今回は織田澤先生の青翔開智中学校・高等学校での取り組みを通じ、社会課題を教育ビジネスで解決する方法について考えていきます。

 

【オンライン接続についての留意事項】

※安心安全な場づくりのため、Zoomの画面オフでの参加はご遠慮ください。

※パソコン推奨ですが、タブレット等からも参加は可能ですがお勧めしません。

※アクセスする際は通信の安定しているところから接続ください。

※アクセスURLは開催前日までに(info-tips@smrj.go.jp)からメールにてお送りいたします。

プログラム

(予定)
・開催目的説明・チェックイン
・ゲストトーク
・対話・感想シェア
・トークセッション
・質疑応答
・ブレイクアウトルーム
・本日の振り返り
・チェックアウト

開催日時 2022.1.25(火) 19:00-21:00
 
対象

・社会課題をビジネスの視点で解決したい/ビジネスで社会課題を解決したい中小企業、小規模事業者
・創業希望者
・教育問題、学校経営に関心のあるみなさま
・自治体関係者

定員 50 名
参加費 無料
持ち物  
<ゲスト>学校法人鶏鳴学園 青翔開智中学校・高等学校 校長
織田澤 博樹 氏

2005年 電気通信大学大学院卒業
2005年 日立製作所にて災害救急システムの開発に従事
2007年 アニメ・キャラクター業界にて玩具・イベント・ミュージアムの企画に従事
2012年 学校法人鶏鳴学園にて青翔開智中学校・高等学校の立ち上げ
2016年 青翔開智中学校・高等学校 副校長
2020年 青翔開智中学校・高等学校 校長

<ファシリテーター>電気通信大学 産学官連携センター 客員教授
竹内 利明 氏

1976年青山学院大学理工学部経営工学科卒業
自動車部品会社勤務を経て
2000年電気通信大学産学官連携センター客員助教授、特任教授を経て現在客員教授
2000年~「ビジネス支援図書館推進協議会」設立に参画して会長
2006年創業ベンチャー国民フォーラム起業支援家奨励賞
2012年電気通信大学優秀教員賞(教育関係)
2014年「人を大切にする経営学会」設立に参画して副会長