close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等

満員御礼【オンライン開催】これから自分が目指していくことを考えるワークショップ ~未来予測シリーズ③~

開催終了

2021.10.21 (木) 19:30-22:00
オンライン開催(Zoom使用・パソコン推奨) ※パソコン推奨です。タブレット等からも参加は可能ですがお勧めしません。

イベント説明

※このワークショップは参加者同士の対話も行いながら進めていきます。

 

未来予測シリーズ・第3弾

8年前に、東京オリンピックの開催が決まってから、震災復興を象徴する光として始まり、ある意味日本社会の中でいろんなマイルストーンだったオリンピックが、私たちの目の前に始まり、あっという間に駆け抜け、閉幕しました。

これから私たちには、何が待っているんでしょうか?

そんな疑問をクリアし、この先の社会の見通しを持って仕事や人生に生かしていくために、2冊のベストセラーの未来予測本(一冊目:2030年 すべてが「加速」する世界に備えよ、2冊目:2040年の未来予測)をABDと言う読書法を使ってみんなで読み、より確かな情報を吸収し、自分の目指していくことを考える3回シリーズの場を企画しました。

本シリーズ、最終回となる今回は、これまでに皆さんと読破した2冊の書籍のサマリーを共有しつつ、今後の未来に適応した自分の未来年表を考え、新たに書き換えていくというワークを行います。

前2回のABDに参加されていない方も、どうぞご参加ください。

 

■参加条件

・各回単発での参加もOKです。

・google spread sheet への記入もあるため、PC、タブレットなど画面が広いものをご使用ください。

 

 

【オンライン接続についての留意事項】
※安心安全な場づくりのため、Zoomの画面オフでの参加はご遠慮ください。
※パソコン推奨です。タブレット等からも参加は可能ですがお勧めしません。(google spread sheet への記入もあるため、PC、タブレットなど画面が広いものをご使用ください。)
※アクセスする際は通信の安定しているところから接続ください。
※アクセスURLは開催前日までに(info-tips@smrj.go.jp)からメールにてお送りいたします。

 

プログラム

(予定)
・1、2回での未来年表のキャッチアップ
・私の未来年表を作ろう
① 未来年表に適応した自分の未来を考える
② 未来年表をもし書き換えるとしたら?
・未来年表のシェア

開催日時 2021.10.21(木) 19:30-22:00
対象

・これから訪れる未来について考えてみたい方
・未来についてなかなか予測できないと感じている方
・起業・創業に関心のある方

定員 30名
参加費 無料
持ち物 書籍なしでご参加いただけます。
ファシリテーター(中小機構中小企業アドバイザー)
丹羽 妙 氏

1987年生まれ。京都大学在学中、京都市主催プロジェクト創発型審議会「京都市未来まちづくり100人委員会」に参加。 これをきっかけに、場づくりの専門集団、NPO法人場とつながりラボhome's viに入り、ファシリテーターとなる。 現在は、株式会社ToBeings のコンサルタントとして、大企業の組織変革の支援を中心に、個性の輝く組織と社会づくりにむけ、企業、大学、市民活動など、様々な集団での意識変容とコミュニティ形成をサポート。プライベートでは、「拡張家族」を掲げるCIftメンバー。