close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

テーマから検索

講座・イベント等

満員御礼【オンライン開催】招待制・第131回TIP*Sワイガヤサロン「ハイブリッド・ワーク時代の到来 〜私たちのオフィスはどこに向かうのか〜」

満員御礼

2021.10.25 (月) 19:00-21:00
 
オンライン開催(Zoom使用) パソコンでインターネット接続しZoomを使用してオンラインで開催します。パソコンかタブレットから通信が安定していてご自身のお好きな場所からご参加ください。

イベント説明

※こちらのイベントは、好評につきただいま【キャンセル待ち】となっております。ご了承ください。

※招待制となります。招待メールを受け取られた方のみご参加いただけます。

※第130回「ハイブリッド・ワーク時代の到来 〜私たちのオフィスはどこに向かうのか〜」好評につき、第131回も同じテーマで開催します。 

 

TIP*Sワイガヤサロンは、各回ビジネスに関連するテーマを設定し、少人数で気軽にワイワイガヤガヤ語り合いながら情報交換を行う招待制会合です。

最近、マスコミや書籍を通じて、「ABW(アクティビティ・ベースト・ワーキング)」という言葉を頻繁に見かけるようになりました。ABWは元々オランダから始まったワークスタイルで、モバイルツールを駆使しながら、働く人がいまやるべき仕事に対して、いつ・どの場所でやるのが最も効率がいいかを自分で決めることができる新しい働き方を示す言葉です。

 

8月号の『ハーバード・ビジネス・レビュー』でも特集が組まれ、最先端の研究結果が論文として示されています。『ライフシフト』『ワークシフト』の著者として有名な、リンダ・グラットンも寄稿しています。

日本だけでなく、世界的に見ても、オフィスのありかたは大きく変わろうとしています。都心や中心市街地に高度なオフィスを構え、最先端のシステムを導入し、スマートにビジネスに従事する…私たちビジネス・パーソンが一度は描いたことのある「理想のオフィス」が、今や時代遅れになりつつある…ということなのかもしれません。

 

時と場合に応じて、また、仕事の種類によって、使うべきオフィスを自由に選べる従業員の「選択の権利」こそが、これからは大切にされるようになるのではないでしょうか。

専門家たちの間で議論になる分散型オフィス(大都市に設置されたメイン・オフィス、サテライト駅近くに設けられたサブ・オフィス、従業員各々の家の近くに設置されたシェア・オフィス、そして、自宅…)という発想の他に、自社のメイン・オフィスの設計のありかたも変わってくるという予想もあります。

 

「今日はリモート会議だから、仕切り部屋に移動」

 

「リアル・ミーティングなので、壁全面がホワイトボードの会議室に移動」

 

「じっくり企画を考えたいので、社内カフェでリラックス」

 

このように、従来私たちが馴染んできた部門別のオフィス・レイアウトではなく、機能別のオフィス・レイアウトのほうが、「選択の権利」は行使しやすくなるかもしれません。つまり、「会社で働くか、家で働くか」という選択ではなく、会社の中で自由に働きやすい環境を選べるという選択の権利もあるのではないかという議論です。

 

前述した『ハーバード・ビジネス・レビュー』でも、単なるフリーアドレスの導入では、むしろ従業員のストレスは上昇するおそれがあることが示されています。これからは、「ポスト・フリーアドレス」とでも呼ぶべき、第2世代のフリーアドレス型オフィスが求められているのかもしれません。

 

というわけで、今回は、「ハイブリッド・ワーク時代の到来 〜私たちのオフィスはどこに向かうのか〜」というテーマで、皆さんと雑談してみたいと思います。

 

議案(候補ですが)は下記の通りです。

 

① ABWとはなにか

② ハイブリッド・オフィスはどのように進化するか

③ アフターコロナ時代の本社のあり方

④ わたしのリモートワーク、成功例と失敗例

⑤ ハイブリッド・オフィス時代のコミュニケーション

⑥ ハイブリッド・オフィス時代のマネジメントと組織論

⑦ ハイブリッド・オフィスにおける営業とマーケティング

⑧ ハイブリッド・オフィスで役立つツール・システム・アプリ

 

実際には、上記にとらわれることなく、当日つながってくださった皆さんに最初に

 

① 自己紹介

② 本日のサロンで皆さんに聴きたい課題やテーマ

 

を伺いますので、それに従って進行してまいります。

 

とにかく…

みちくさ、脱線大歓迎! で進めてまいります!!

当日はインターネットにつなぎ、関連するページをプロジェクタで視聴できるようにしておきます。

いろいろな情報を投影しながら、ワイガヤしましょう。

 

友達と、そしてまたその友達と。

楽しく語らうことができたらとてもうれしいです。

 

 

【オンライン接続についての留意事項】

※安心安全な場づくりのため、Zoomの画面オフでの参加はご遠慮ください。

※通信の安定しているところから接続ください。

※パソコン・タブレットでのアクセスをお願いいたします。スマホではご参加いただけません。ご了承ください。

プログラム

(予定)
① 自己紹介&本日のサロンで皆さんに聴きたい課題やテーマ 30〜40分 
② お伺いした課題やテーマに基づき、雑談 75〜85分 
③ 全員から「今日の感想」 5分
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
④ 希望者のみ懇親会(ZOOM呑みとなります)

開催日時 2021.10.25(月) 19:00-21:00
 
対象

TIP*S事務局よりメールで第131回ワイガヤサロンのご案内させていただいた方でパソコン・タブレット(スマホ除く)でのZOOM使用ができる方。
※招待メールが届いていない方につきましては、お申込フォームからお申込いただいた場合でもご参加いただくことができませんのでご了承ください。

定員 6名
参加費 無料
持ち物
ファシリテーター(株式会社経営教育総合研究所 取締役)
竹永 亮 氏

大手化粧品メーカーでの商品プロモーション業務担当を経て、中小企業診断士登録後、銀行等の人事研修、戦略策定コンサルティング等に従事。TIP*Sではワイガヤサロンのファシリテーターや講座で活躍。