close

TIP*S(ティップス)は、中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)が運営する全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心がある方などのための場所です。さまざまなワークショップや講座、イベントなどを実施しています。

インタビュー 働き方,地域,地域・地方

【第108回】徳島県神山町・真鍋 太一 さん

収録情報

2019.7.12 (金) 15:00-16:30
 

第108回のゲストは徳島県・神山町の真鍋 太一 さんです。

徳島県神山町

内容説明

第108回のゲストは徳島県・神山町 真鍋 太一 さんです。

2019年7月12日(金)15:00~、公開収録を行いました。

<真鍋さんへの3つの質問>
・広告に矛盾を感じて
・Food Hubが目指すもの
・農業と料理人だから出来る

会場:中小機構 TIP*S(東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6階)

ゲスト(㈱フードハブ・プロジェクト 支配人)
真鍋 太一さん

1977年生まれ。愛媛県出身。アメリカの大学を卒業後、東京で広告業界に10年ほど従事。空間デザイン&イベント会社JTQを経て、㈱モノサスに勤めながら、2012年より eatrip 野村友里を中心とした東京の料理人たちとNomadic Kitchen を始動。全国のつくり手をめぐり様々な料理会を企画。2014年3月より妻子と神山町に移住。2016年4月より地域の農業を次世代につなぐ「Food Hub Project」を、神山町役場、神山つなぐ公社、モノサスと共同で立ち上げ支配人を務める。同プロジェクトで2018年度グッドデザイン金賞(経済産業大臣賞)受賞。